【J1採点&寸評】大分0-3名古屋|鮮烈弾で勢いを生んだ左SBがトップ評価! 完敗の大分で唯一の及第点は…

カテゴリ:Jリーグ

柚野真也

2020年07月23日

名古屋――最後はシステム変更でクリーンシートを達成

FW
16 マテウス 6.5
吉田とのパス交換で金崎のポストプレーを促し、くさびのパスを入れて先制点の起点となった。90分間強度の高いプレーを維持し続けた。
 
44 金崎夢生 6
ポストプレーで当たり負けすることなくボールを収め、味方にタイミングよくパス。2アシストで勝利に貢献した。

11 阿部浩之 ―(16分OUT)
長谷川との接触で16分に無念の負傷交代。とくに見せ場も無く、評価がしがたいため採点は無しに。
 
交代出場
MF
10 ガブリエル・シャビエル 6(16分IN)
下がってパスを引き出し、左サイドに流れて攻撃を組み立てた。64分のクロスからの決定機は仕留めたかった。

MF
8 ジョアン・シミッチ 6 (66分IN)
2点リードの場面でピッチに立ち、試合の流れを読み、相手に付け入る隙を与えなかった。

FW
27 相馬勇紀 5.5(80分IN)
逃げ切るためのシステム変更に柔軟に対応し、無失点で終わらせるための仕事に徹した。

監督
マッシモ・フィッカデンティ 6.5
攻守で相手を上回り、一方的な展開で勝利に導いた。最後は5バックに移行し手堅く試合を終わらせた。

※MAN OF THE MATCH=取材記者が選定するこの試合の最優秀選手。
※採点は10点満点で「6」を及第点とし、「0.5」刻みで評価。
※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。

取材・文●柚野真也(フリーライター)

ハイライト動画&詳細マッチスタッツ(ポゼッション、空中戦勝率、デュエル勝率etc.)

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月18日発売
    2021 Jリーグ選手名鑑
    全57クラブを完全収録!!
    データ満載のNo.1名鑑
    ポケット版も同時発売!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2月25日・3月11日合併号
    2月10日発売
    J1&J2リーグ
    開幕ガイド
    順位予想、開幕戦の見どころ、
    今季の注目株etc を総ざらい!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    2月18日発売
    2020-21シーズン
    最終陣容が確定!!
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ