【J1採点&寸評】大分0-3名古屋|鮮烈弾で勢いを生んだ左SBがトップ評価! 完敗の大分で唯一の及第点は…

カテゴリ:Jリーグ

柚野真也

2020年07月23日

名古屋――6試合負けなしと好調を維持! 吉田豊が好守で存在感

【警告】大分=田中(47分)、井上(72分) 名古屋=なし
【退場】大分=なし 名古屋=なし
【MAN OF THE MATCH】吉田豊(名古屋)

画像を見る

【チーム採点・寸評】
名古屋 7
今季最多の3得点で6試合負けなし。相手のシュートを3本に封じ、攻撃では3、4人の連係で崩した。

【名古屋|採点・寸評】
GK
1 ランゲラック 6.5
セーブ機会自体がほとんどなく、相手の唯一の決定機も左手一本で止める。3試合連続完封の立役者だ。

DF
26 成瀬竣平 6
攻撃比重の高い左サイドとのバランスを保つも、ここぞという場面は見逃さなかった。スペースに抜け、3点目の起点となった。

4 中谷進之介 6
丸山とのチャレンジ&カバーに隙はなく、シュートを打たれた場面はわずか。知念にまったく仕事をさせなかった。

3 丸山祐市 6.5
最終ラインを見事に統率。2点目はニアに飛び込み、頭で触っていたかは定かでないが、記録上では得点者に。

23 吉田 豊 7
高い位置をキープし、大分の右サイドの攻撃を封印。先制点は金崎にパスが通るや否やゴール前に駆け上がり、狙い通りのシュートで先制点を挙げた。
 
MF
15 稲垣 祥 6(66分OUT)
24分のループシュートは島川にクリアされたが、安定感のあるプレーで落ち着かせた。負傷で退いたのが心配。

25 前田直輝 6
守備時にはボランチの脇のスペースを埋め、大分の攻撃を封じた。3点目は相手を引きつけ、絶妙のパスを通した。

2 米本拓司 6.5(80分OUT)
セカンドボールを拾い続け、縦横無尽にピッチを駆け回った。トドメを刺す3点目のミドルは見事だった。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月18日発売
    2021 Jリーグ選手名鑑
    全57クラブを完全収録!!
    データ満載のNo.1名鑑
    ポケット版も同時発売!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2月25日・3月11日合併号
    2月10日発売
    J1&J2リーグ
    開幕ガイド
    順位予想、開幕戦の見どころ、
    今季の注目株etc を総ざらい!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    3月4日発売
    歴代レジェンドチーム
    最強はここだ!!
    1990年以降の「ナンバー1」を
    海外記者の投票で決定
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ