【J1採点&寸評】大分0-3名古屋|鮮烈弾で勢いを生んだ左SBがトップ評価! 完敗の大分で唯一の及第点は…

カテゴリ:Jリーグ

柚野真也

2020年07月23日

大分――サイド攻撃を封じられ最後まで何もできず…

【警告】大分=田中(47分)、井上(72分) 名古屋=なし
【退場】大分=なし 名古屋=なし
【MAN OF THE MATCH】吉田豊(名古屋)

画像を見る

[J1リーグ6節] 大分0-3名古屋/7月22日/昭和電工ドーム大分

【チーム採点・寸評】
大分 5
完敗。動きが重く、テンポも悪かった。ミスから失点し、サイド攻撃も機能せず。何もできずに終わった印象だ。

【大分|採点・寸評】
GK
1 高木 駿  5.5
24分に米本のヘディングシュートを好セーブしたが、クロスに対して飛び出すタイミングが悪く、ピンチを招くこともあった。

DF
2 香川勇気 5.5
サイドに張った状態でボールを受けるも効果的な崩しができず、精度の高いクロスを供給する回数が少なかった。

3 三竿雄斗 6
最後まで運動量は落ちず、気持ちも前を向いていた。ゴールを狙う意識が高く、82分に精度の高いFKで決定機を演出した。

5 鈴木義宜 5.5
冷静なカバーリングとビルドアップで安定感のあるプレーを見せた。失点に直結したプレーこそ無かったが、統率できなかった。

15 小出悠太 5
今季初先発で気負いがあったのか。先制点の場面では金崎のポストプレーに強く当たれず、サイドを突破される場面も散見した。
 
MF
7 松本 怜 5(HT OUT)
ボールのバウンドにタイミングが合わずロストが多かった。守備対応の時間が長く、サイドの攻防で劣勢になり前半で退いた。

14 小塚和季 5.5(65分OUT)
運動量は多くなかったがドリブルで攻撃にリズムを生んだ。味方に攻撃参加を促すが決定的な場面を作れず、今季初出場もアピール出来ず。

32 前田凌佑 ―(22分OUT)
今季初先発だったが、米本との接触で負傷。見せ場を作れないまま22分に島川との交代を余儀なくされたため、採点は無し。

40 長谷川雄志 5.5
無難なパス回しに終始し、リズムを作れなかった。大きなサイドチェンジもほとんどなかった。

ハイライト動画&詳細マッチスタッツ(ポゼッション、空中戦勝率、デュエル勝率etc.)

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    2020 Jリーグ総集編
    J1&J2&J3全50チームの
    1年間の激闘を収録!
    完全保存版のデータブック
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    【引退記念号】
    中村憲剛
    充実のコンテンツ
    特製ポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月14日号
    1月14日発売
    引退記念企画
    中村憲剛を大特集!
    J1&J2全42クラブの
    最新陣容を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月7日発売
    代表チーム別
    レジェンド完全格付け
    海外番記者・識者が
    TOP10を選定!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.31
    12月8日発売
    今年も決定版が完成!
    第99回高校選手権
    選手権名鑑
    男子出場全48チームを網羅!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ