【J1採点&寸評】川崎1-1札幌|PK阻止などビッグセーブ連発の札幌守護神がMOM!「チームとして大きな成功」と胸を張ったのは?

カテゴリ:Jリーグ

いしかわ ごう

2019年06月15日

札幌――開幕戦以来の先発となったジェイが前線で拠点に

再三ビッグセーブを見せたク・ソンユン。川崎に勝点3を与えなかった。(C) SOCCER DIGEST

画像を見る

MF
18 チャナティップ 6(78分OUT)
仕掛けの回数は少なかったが、ビルドアップの中継ポイントとして巧みにボールを引き出し、効果的にボールを運んだ。
 
26 早坂良太 5.5
長谷川への対応で守備に回る時間帯が長く、持ち味を出せる場面は少なかった。失点には直結しなかったものの、軽率な対応でPKを与えてしまう。
 
27 荒野拓馬 6
ビルドアップでは巧みなさばきを見せ、守備でも精力的な運動量で奔走。相手のPKやFKにおけるオフ・ザ・ボールでは、巧妙な位置取りを見せた。
 
FW
48 ジェイ  6.5(72分OUT)
開幕戦以来の先発。前線で攻めの拠点を作りながら、セカンドボールにも素早く反応し、PK奪取に成功。川崎守備陣にストレスを与える存在となった。
 
交代出場
MF
19 白井康介 5.5(66分IN)
後半に迫力を増した相手の攻撃の守備に追われる。失点場面は、背後のスペースを使われて、家長にクロスを上げられた。
 
FW
11 アンデルソン ロペス 6(72分IN)
劣勢の展開で投入。相手守備陣との肉弾戦で前線に起点を作ろうと奮闘するが、効果的な仕事には繋がらなかった。
 
MF
30 金子拓郎 -(78分IN)
出場時間が短かかったため、評価なし。
 
監督
ペトロヴィッチ 6
内容的には厳しかったが、苦手な川崎相手に勝点1を持ち帰る。会見では「チームとして大きな成功」と胸を張った。
 
※MAN OF THE MATCH=取材記者が選定するこの試合の最優秀選手。

※採点は10点満点で「6」を及第点とし、「0.5」刻みで評価。

※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。
 
取材・文:いしかわ ごう(サッカーライター)

【川崎 1-1 札幌 PHOTO】川崎が勝ちきれずホームで痛いドロー!札幌はク・ソンユンが好セーブ連発!
 
【小林悠 PHOTO】チームに勢いをもたらした頼れるキャプテン!!得意の夏場へ準備万端
 
【鈴木武蔵 PHOTO】PKを冷静に沈めて今シーズン5ゴール目!前線で体を張り、チームをリード!
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 7月9日号
    6月23日発売
    Jリーガー200名が選ぶ
    「天才番付」
    Jリーグ再開ガイドに
    高校サッカー逸材図鑑も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月18日発売
    欧州3大リーグ
    再開完全ガイド
    全60クラブの
    最新FO&キーマンを網羅
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ