【J1採点&寸評】川崎 1-1 名古屋|両チームの助っ人が圧巻のゴール!MOMは中盤で好プレーを見せた…

カテゴリ:Jリーグ

本田健介(サッカーダイジェスト)

2019年05月17日

名古屋――ジョーはゴールを奪えず

中盤を引き締めた米本。攻守に活躍した。写真:茂木あきら(本誌写真部)

画像を見る

MF
8 ジョアン・シミッチ 5.5
川崎に上手く対応されて前半はいつものような輝きを放てずとも、中盤で身体を張った。相手と交錯してピッチに倒れ込むもすぐに復活。後半はピンポイントパスも見せた。

11 マテウス 6.556OUT
2試合連続で先発。動き自体は褒められたものではなかったが、ワンチャンスを確実に仕留めて2戦連続弾をマーク! 勝負強さを見せた。

FW
9 長谷川アーリアジャスール 5.584OUT
ジョーとの縦関係を築きながら攻撃に関与。周囲との連係は良好も、なかなかフィニッシュまでは辿り着けなかった。
 
7 ジョー 5.5
ジェジエウと激しく競り合いながらゴールを目指した。もっとも後半はチャンスはあったが、欲しかった1点には届かず。

 
交代出場
MF
29 和泉竜司 6(56分IN)
投入直後は左サイドハーフ、途中からは右SBでプレー。バランスを取りながら上手く振る舞った。

FW
27 相馬勇紀 ―(81分IN)
左サイドから積極的に仕掛けるも、クロスは味方に合わず。大きくアピールとはいかなかった。
 
FW
25 前田直輝 ―(84分 IN)
キレキレのドリブルで攻め込んだ。もっともあと一押しが足りなかった。
 
監督
風間八宏 6
持ち前の攻撃的な姿勢を貫いた。ただ後半は3人のアタッカーを投入するも、追加点は奪えなかった。
 
※MAN OF THE MATCH=取材記者が選定するこの試合の最優秀選手。
※採点は10点満点で「6」を及第点とし、「0.5」刻みで評価。
※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。
 
取材・文:本田健介(サッカーダイジェスト編集部)
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月11日発売
    欧州クラブ選手名鑑の決定版!!
    2019-2020
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト9月26日号
    9月12日発売
    世界が見た「Jリーグ」
    オシムやジーコら
    総勢51名に直撃!
    シンジ&ケンゴも登場!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月5日発売
    己の価値を証明せよ!!
    2019-2020シーズン版
    必見タレントFILE
    夏の大物移籍の舞台裏も!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ