【J1採点&寸評】広島0-1FC東京|"柏封じ"が勝利の決め手!決勝弾のエースがMOMだが守備陣の健闘も光った

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2019年04月20日

FC東京――途中出場のジャエルが攻撃を活性化

D・オリヴェイラの一発は、豪快という言葉が相応しい圧巻のゴールだった。写真:徳原隆元

画像を見る

18 橋本拳人 6
野津田が捕まえにくい位置にいたが、危険なところに入ってきた相手はしっかり捕まえた。
 
10 東 慶悟 6
ハードワークでチームを支えた。アディショナルタイムの渡のシュートが入っていれば、痛恨のクリアミスになるところだった。
 
FW
9 ディエゴ・オリヴェイラ 6.5
右足を一閃。決して簡単なシュートではなかったが、しっかりとグラウンダーに抑えて大迫を打ち破った。
 
11 永井謙佑 6(69分OUT)
常に背後を狙って走って相手を押し下げる役割は完遂。堅い試合になった中、アクションを起こした。
 

交代出場
16 ジャエル 6(69分IN)
交代して2分後に得点。直接関与していないが、動き出しがゴールを生み出す一因になった。
 
17 ナ・サンホ -(89分IN)
すぐに切り替えてポジションを埋めた。自分の役割はしっかりと果たした。
 
監督
長谷川健太 6.5
久保欠場の影響が大きかったことは会見でも認めた。それでも勝ち切ったところに価値がある。守備は漏れがなかった。
 
※MAN OF THE MATCH=取材記者が選定するこの試合の最優秀選手。
※採点は10点満点で「6」を及第点とし、「0.5」刻みで評価。
※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 7月23日号
    7月9日発売
    J1&J2全40クラブ
    総合ランキング
    順位予想&観戦ガイドに
    偉業達成のヤット特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月16日発売
    初夏の風物詩
    2019-2020シーズン
    BEST PLAYERを発表!
    リバプール優勝記念特集も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ