【J1採点&寸評】C大阪3-3札幌|右から仕掛け続けた駒井がMOM! 2戦連発&美技アシストの柿谷も高評価

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年03月03日

札幌――兵藤の投入で攻撃が活性化、流れが変わる。

後半は札幌がペースを握り返し、62分には三好のクロスからチャナティップが初ゴールを決めた。写真:川本 学

画像を見る

MF
18 チャナティップ 6.5
待望の来日初ゴールでチームを勢いづかせた。ただ、84分のチャンスを決めたかった。
 
38 菅 大輝 5
前半は裏を突かれる場面が目立った。74分に訪れた決定機でのシュートミスは痛恨だった。
 
41 三好康児 5.5
チャンスメイクの能力はさすが。とはいえ、40分の決定機を逃すなど今後は決定力を上げたい。
 
FW
48 ジェイ 6
得点に絡むことはなかったが、まだ万全とはいえない状態のなかで高さと強さを発揮した。
 
交代出場
MF
6 兵藤慎剛 6.5(HT IN)
後半開始からボランチの位置で起用されると、縦への意識を強く打ち出し、攻撃を活性化した。
 
DF
32 石川直樹 -(82分IN)
オープンな展開となった状況で、疲れの見えた深井に代わって中盤から後方の守備を締めた。
 
MF
14 早坂良太 -(84分IN)
ゲーム終盤の投入で大きな見せ場は作れず。もう少し時間が欲しかった。
 
監督
ペトロヴィッチ 6
後半開始から兵藤を投入して攻撃を活性化させる。連係の上積みはこれからだが、好機の数は多かった。

※MAN OF THE MATCH=取材記者が選定するこの試合の最優秀選手。
※採点は10点満点で「6」を平均とし、「0.5」刻みで評価。
※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト12月12日号
    11月28日発売
    2019冬の移籍マーケット
    番記者が推奨する
    J1&J2全40クラブ
    「補強3か条」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月5日発売
    ビッグネーム移籍
    「噂の真相」
    EURO2020最速ガイドに
    特製カレンダーも!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.29
    12月11日発売
    「2019選手権名鑑」
    男子出場48校・1437選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場32校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ