【J1採点&寸評】C大阪3-3札幌|右から仕掛け続けた駒井がMOM! 2戦連発&美技アシストの柿谷も高評価

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年03月03日

C大阪――杉本、高木が今季初ゴールをゲット!

27分に今季初ゴールを決めた杉本。後半にはカウンターから柿谷のゴールもお膳立てした。写真:川本 学

画像を見る

MF
11 ソウザ 5.5
前半は持ち味の推進力でチームをリードしていた。劣勢の後半は守備でチームに負担を掛けた。
 
13 高木俊幸 6(68分OUT)
杉本の先制点をアシストし、さらにリーグ戦では移籍後初ゴールも決めた。だが、息切れは早かった。
 
FW
8 柿谷曜一朗 6.5(84分OUT)
華麗なパスで高木のゴールをアシスト。さらに相手GKの股下を冷静に射抜き2試合連続ゴールを決めた。
 
9 杉本健勇 6.5
先制点の場面では冷静さが光った。ポストプレーでも正確さがあり、柿谷のゴールもアシストした。
 
交代出場
MF
24 山村和也 -(68分IN)
5バックの右ストッパーとして出場するも、持ち前の高さを発揮することはできず。投入されてから2失点。
 
FW
18 ヤン・ドンヒョン -(84分IN)
終盤に投入されターゲット役に。CKでは自らの落としから杉本のボレーシュートも引き出した。
 
DF
16 片山瑛一 -(86分IN)
待望のJ1初出場を飾ったが、出場時間が短く、これといった見せ場は訪れなかった。
 
監督
ユン・ジョンファン 5.5
山村を投入して守備を固めようとしたが、札幌に押し込まれる展開が続いた。チームとして課題が残った。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト12月12日号
    11月28日発売
    2019冬の移籍マーケット
    番記者が推奨する
    J1&J2全40クラブ
    「補強3か条」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月5日発売
    ビッグネーム移籍
    「噂の真相」
    EURO2020最速ガイドに
    特製カレンダーも!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.29
    12月11日発売
    「2019選手権名鑑」
    男子出場48校・1437選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場32校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ