【J1採点&寸評】大宮×広島|推進力見せたマテウスを高評価もMOMは好守連発の広島守護神

カテゴリ:Jリーグ

片村光博

2017年08月27日

広島――勝点3を目指したが攻撃のカードを上手く切れたとは言い難い。

FW
39 パトリック 6
独力でボールを運べる力はやはり大きい。サポートがもう少し早ければ決定機も増えていたはず。
 
交代出場
10 フェリペ・シウバ ―
最後の数分となっての投入は難しかったが、カウンター時にはもっと自分で運ぶ力を見せたかった。
 
15 稲垣 祥 ―
中盤にパワーをもたらすべく投入され、青山を前に押し出す。終盤のポゼッションには一役買っていた。
 
監督
ヤン・ヨンソン 5.5
勝ちにいきたい流れの中で、攻撃のカードをうまく切れたとは言いがたい。ただ、破綻させることなくドローに持ち込んだことは○。
 
取材・文:片村光博(フリーライター)
 
※MAN OF THE MATCH=取材記者が選定するこの試合の最優秀選手。
※採点は10点満点で「6」を平均とし、「0.5」刻みで評価。
※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。
【関連記事】
【広島】勝負を分けた誤審!? 丹羽大輝がトラップしたボールの行方は見逃されていた
【広島】先制弾を生んだ以心伝心の元G大阪コンビ。「お互いに特長は分かっている」
【広島】水本裕貴に残る悔しさ。「勝点3にグッと近付けたはず」と“ある場面”を振り返る
鹿島らしさを凝縮させた一発。レアンドロが明かす決勝ゴールの舞台裏
昌子源が杉本健勇を相手に仮想豪州⁉ 決戦へ向けて改めて空中戦の脅威を警戒

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ