• トップ
  • ニュース一覧
  • 【J1採点&寸評】仙台2-2札幌|MOMは反撃の狼煙を上げた小柄なテクニシャン!ファインセーブ連発の両GKも高評価

【J1採点&寸評】仙台2-2札幌|MOMは反撃の狼煙を上げた小柄なテクニシャン!ファインセーブ連発の両GKも高評価

カテゴリ:Jリーグ

小林健志

2020年07月19日

札幌――前半で退場者を出す苦しい展開

【警告】仙台=関口(51分)、石原(65分) 札幌=菅(43分)、チャナティップ(48分)、進藤(88分)、宮澤(90+6分)
【退場】仙台=なし 札幌=荒野(32分)
【MAN OF THE MATCH】チャナティップ(札幌)

画像を見る

【チーム採点・寸評】
札幌 5.5

仙台の前からのプレスやショートカウンターの対応に手こずり、先制を許し、前半で退場者を出す苦しい展開。しかし後半交代選手の活躍によりリズムを取り戻し、数的不利ながら果敢に攻めて同点に追いついたのは見事。貴重な勝点1を得た。

【札幌|採点・寸評】 
GK
1 菅野孝憲 6.5

カウンターを浴びての2失点は責めきれない。前半退場者を出した後にファインセーブを連発し、チームを救ったことが結果的には勝点1につながった。

DF
3 進藤亮佑 6.5

数的不利の状況下でも積極的にゴール前へ顔を出して決定機に絡み、1点目のゴールの起点となるパスも出すなど、攻撃でもチームに貢献した。

10 宮澤裕樹 5.5
相手のカウンター攻撃や、長沢のポストプレーをうまく止めきれず、前に出て行ってかわされてしまう場面も見られ、守備を安定させることができなかった。

5 福森晃斗 4.5(63分OUT)
相手のクロスによる攻撃やショートカウンターへの対応に苦しみ、自身のサイドから先制点を許し、後半にはパスを椎橋にインターセプトされ失点を許す痛恨のミス。プレースキックも得点につながらず。
 
MF
19 白井康介 5.5(HT OUT)

前半クロスボールから何度か決定機をつくったがゴールは演出できず。対面のA・ゲデスへ対応し、守勢に回る時間帯が長くなった。

27 荒野拓馬 4
攻守のバランスはうまく取れていたが、前半32分、関口との競り合い後、相手の足を蹴って一発退場。主審の目の前での行為はあまりに軽率だった。

8 深井一希 6(HT OUT)
序盤は攻撃につながるパス出しが目立ったが、荒野の退場後は守備で奮闘し、再三ピンチを防いだ。前半での交代となったが、チームのためのプレーは全うした。

4 菅 大輝 5(77分OUT)
対面の蜂須賀やジャーメインに背後のスペースを突かれ、攻撃でもあまり決定機に絡むことができなかった。
 
【関連記事】
【ベガルタ仙台の最新序列】18歳ルーキーGKが正GK奪取も!? 前線はロシア帰りの西村の加入で大激戦
【コンサドーレ札幌の最新序列】前線のトライアングルは競争激化の様相! メンバー入れ替えが最も激しそうなのは?
【財前宣之のJ1順位予想/更新版】安定感のあるチームはFC東京。僕が在籍していた仙台は選手層が気がかり
【三浦泰年のJ1順位予想/更新版】経済力のあるクラブに有利な5人交代枠。トップ3に推すのは…
【播戸竜二のJ1順位予想/更新版】過密日程を乗り切る戦力が揃うガンバを2ランクアップ!噛み合わない鹿島は…

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ