ワッキーが選ぶJ歴代ベスト11「言いたいことはひとつ『ファンタジーで楽しませて』」

カテゴリ:Jリーグ

多田哲平(サッカーダイジェスト)

2020年05月07日

天才3人に言いたいのはひとつだけ

「日本サッカーの最高傑作」と評すのが小野。人間性も素晴らしいと称えた。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 もうひとりの左利きの天才が名波です。稀代のゲームメーカーであり、僕と同い年では断トツでサッカーが上手い人です。なにせ歴代最強と言われる02年の磐田の最重要人物ですよ。他にもスーパーなメンバーがいましたけど、やっぱりこの人が真ん中にいたからこそ、あの時の磐田があったと思います。

 あともうひとりは、「天才と言えば……」という人。日本サッカーの最高傑作じゃないですかね、小野は。この人のプレーは再現できないんですよ。俊輔と名波のプレーはかろうじて理解できるけど、小野のプレーは常人には理解できない。ステップとか身体の軌道とか『どうなってんの?』って。精鋭揃いの黄金世代がみんな口を揃えて、「小野を初めて見た時は、天狗の鼻が折れた」と言いますもんね。帝京高で不動のトップ下だった中田浩二でさえ、「伸二には敵わないから、僕はポジションはどこでもいいです」って言ったらしいですよ。世代を代表する選手たちにそう思わせるって、どれだけ凄いんだと。人間性も素晴らしいし、この人は絶対に必要ですね。そして、そんな天才3人に言いたいのはひとつだけ。「ファンタジーで僕を楽しませて」。

――◆――◆――

PROFILE
ワッキー/1972年7月5日生まれ、北海道出身。お笑いコンビ「ペナルティ」のボケ担当。J1の年間306試合をすべて視聴するほどのJリーグファン。高校時代には千葉県の名門・市立船橋高で活躍。インターハイで全国制覇を経験し、全国選手権にも出場した。

取材・文●多田哲平(サッカーダイジェスト編集部)

※『サッカーダイジェスト』2020年5月14・28合併号より、加筆して転載。

【画像】現役選手、解説者、タレントたちが厳選! Jリーグ歴代ベストイレブン
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    9月7日発売
    内田篤人
    引退特集号
    14年半のプロキャリアを
    完全プレーバック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月16日発売
    今年も決定版が完成!
    2020-21
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 11月12日号
    10月22日発売
    ヤット、内田、憲剛、俊輔…
    名選手の名言
    から読み解く
    フットボールの真髄
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月15日発売
    海外番記者の
    こだわりランク大公開!
    クラブ別で見る
    最強ストライカー番付
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ