2020・21年J1入団内定の大学生プレーヤー15選!来季即戦力候補の今季の活躍ぶりは?

カテゴリ:Jリーグ

竹中玲央奈

2019年12月03日

鳥栖は攻守に2名の“アタッカー”を補強。昇格組の横浜FCは献身性の高いボランチを獲得

◆サガン鳥栖
MF 森下龍矢(明治大)
磐田下部組織出身の“点が取れる”サイドアタッカー。2年の総理大臣杯でブレイクし、全日本大学選抜にも選ばれた今年は、明治大がリーグ戦で頂点に立つまでの過程で外せない存在に。鳥栖ではサイドバックとして起用される予定だ。

FW 林 大地(大阪体育大)
最前線で前を向いた時、裏への抜け出しの際にパワフルさがある良い意味で“わかりやすい”ストライカー。特別指定選手として出場したC大阪戦でもゴールを記録した、“ポスト豊田陽平”の最有力候補。札幌内定の田中駿汰とはG大阪ジュニアユース→履正社→大阪体育大と長きに渡って共にプレーをし、今年の関西学生リーグ制覇の原動力に。全日本大学選抜。


◆横浜FC
MF 瀬古 樹(明治大)
13年ぶりのJ1昇格を決めた横浜FCの未来を背負う期待のボランチ。攻守に渡って中盤で献身性を見せ、ゴールに直結するロングパスを武器にゲームを作る。佐藤謙介、中村俊輔、松井大輔ら偉大なる先輩たちの元でレギュラー争いに割って入れるか。

文●竹中玲央奈(フリーライター)

【PHOTO】2020・21年J1入団内定!“即戦力クラス”の大学生プレーヤーたち

【大学PHOTO】明治大から6名がJリーグ内定会見に登壇、フレッシュさ&すでに貫録あり?!のユニフォーム姿も!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月27日号
    8月12日発売
    2020年シーズン序盤戦総括
    J1&J2&J3
    全1704選手の「通信簿」
    川崎フロンターレ特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月7日発売
    短期決戦を制するのは!?
    一発勝負の
    「新CL」を大展望
    現地敏腕記者が大胆予想
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ