【J1採点&寸評】鹿島2-1横浜|MOMはプロ初ゴールが劇的な決勝弾となった上田綺世!横浜は序盤の失点と退場が響く結果に…

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年08月11日

横浜――扇原の退場がゲーム展開を大きく左右する痛恨の結果に

【警告】鹿島=クォン・スンテ(69分) 横浜=扇原(30分、77分)
【退場】鹿島=なし 横浜=扇原(77分)
【MAN OF THE MATCH】上田綺世(鹿島)

画像を見る

【チーム採点・寸評】
 横浜 5.5

エジガル・ジュニオの穴が埋まっていないながらも懸命に戦い、仲川の今季9点目で同点に追いついた。その後、扇原の退場によってゲームプランが狂ったが、1-1のまま試合を終わらせようとした采配は結果的に裏目に出た。

【横浜|採点・寸評】
GK
1 朴 一圭 5.5

マイボールのキックオフなのになぜかバックパスが来た。セルジーニョのシュートは上手かったが、不可避ではなかった。
 
DF
18 広瀬陸斗 5.5

相手が嫌がるスペースへのラストパスを狙い続けるも、受け手とのタイミングがわずかに合わないことで開通ならず。
 
13 チアゴ・マルチンス 6.5
自慢のスピードを生かして背後のスペースをカバーし続け、身体を投げ出したスライディングやブロックでチームを救う。
 
44 畠中槙之輔 5
得意のビルドアップで持ち味を出し切れず、守っても3バックに移行してからチームのバランスを保つことができなかった。

5 ティーラトン 4.5(90分OUT)
開始早々の失点は自身のボールロストが原因。DFとしての基本に立ち返って今後のリベンジに生かさなければいけない。
 
MF
6 扇原貴宏 4.5

自身のミスによって失ったボールを奪おうとして2度目の警告を受けて退場。ゲーム展開を大きく左右する痛恨の出来事に。
 
8 喜田拓也 5.5
この日はボールフィーリングが今ひとつ。珍しく中盤でのボールロストが多く、攻撃のテンポを作り出せなかった。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    9月7日発売
    内田篤人
    引退特集号
    14年半のプロキャリアを
    完全プレーバック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月16日発売
    今年も決定版が完成!
    2020-21
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 11月12日号
    10月22日発売
    ヤット、内田、憲剛、俊輔…
    名選手の名言
    から読み解く
    フットボールの真髄
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月15日発売
    海外番記者の
    こだわりランク大公開!
    クラブ別で見る
    最強ストライカー番付
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ