争奪戦は必至!! Jクラブのスカウトが目を光らせるプロ未内定の大学生プレーヤー10選!!

カテゴリ:大学

竹中玲央奈

2019年03月09日

関西選抜から全日本大学選抜へ“昇格”した選手も!

昨年の全日本大学選手権でも存在感を示した林(9番)。大会ではハットトリックも達成した。写真:竹中玲央奈

画像を見る

FW
林 大地(大阪体育大/3年/関西選抜)
2018年の関西学生リーグで22試合・24得点の結果を残したストライカーは、大学生最高峰の舞台でもその価値を示した。裏へ抜けてもよし、背負って収めても良し。全日本選抜のDFにもその“やっかいさ”を印象づけ、3日目の東海選抜との試合ではハットトリックを達成。大会後にアメリカ遠征を行なう全日本大学選抜のメンバーにも選出された。
 
 
FW
梅木 翼(福岡大/3年/九州選抜)
3位に入った九州選抜の9番を背負うCF。184cmの長身から繰り出すヘディングの強さと決定力でインパクトを残した。準決勝ではPK戦で自身が失敗し決勝進出を逃したが、3位決定戦では関東選抜Aを破る決勝点を87分に記録。全3試合でネットを揺らした。高さと柔軟性、そして得点力を兼ね備えた彼を放っておくクラブは無いだろう。

取材・文●竹中玲央奈(フリーライター)
【関連記事】
Jリーガーも絶賛! 関東大学リーグでいま最も注目を集めるストライカーの凄み
プロもファウルで止めるほど! J1川崎が追跡する“ジャイキリ”筑波大の超絶ドリブラー
【Jリーグ出身校別選手輩出数ランキング】高校、ユース、大学の3部門のトップ10を一挙紹介!
Jクラブスカウトが今年の高校サッカー界の注目銘柄を査定!!「大迫勇也を超えるかもしれない」と評価された逸材は?
鹿島の名スカウトが語る上田綺世の魅力。「教えられない」と明かした唯一無二の武器は?

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    7月15日発売
    完全保存版
    EURO2020
    大会総集編
    熱狂の全試合を網羅!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月12日号
    7月21日発売
    いよいよ開幕!
    東京五輪・男女サッカー
    展望&ガイド
    金メダル奪取への道筋を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月15日発売
    EURO2020
    出場24か国の通信簿
    &欧州主要クラブ
    開幕フォーメーション大予想
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ