元日本代表DF、名良橋晃氏がハマったフットサルの魅力 「どえらい衝撃を食らった」と絶賛する高校生チームとは?

カテゴリ:特集

佐々木裕介

2019年03月01日

日本人サッカー選手で先発5人を選ぶなら…「帝京長岡の選手は必ず入れたい!」

選手権では史上最長PK戦でも話題を呼んだ帝京長岡高。フットサルを採り入れた戦術で躍進を見せ、8強入りを果たした。写真:山崎賢人(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

――なるほど。ではそんなFリーグの前座試合で、もし名良橋さんがフットサルブラジル代表と戦う“日本人サッカー選手で構成された”ドリームチームの監督だとしましょう。スターティング・ファイブには誰を選ばれますか?
 
「ゴレイロは中村航輔(柏レイソル)、フィクソは都倉賢(セレッソ大阪)、アラに家長昭博(川崎フロンターレ)と小塚和季(大分トリニータ)、ピヴォに晴山岬(帝京長岡)を。スタートはこの超攻撃的なセットで挑みたいですね。」
 
――大分の小塚選手も帝京長岡出身、晴山選手然り、帝京長岡推しが強い布陣ですね。
 
「僕ね、年明けの等々力(選手権準々決勝・対尚志戦)で帝京長岡を観て、どえらい衝撃を食らいましたから。長岡の血が流れる彼らは必ず私のメンバーへ入れたいなと思いますね」
 
―ー◆―ー◆―ー
 
 Fリーグのみならず、フットサル日本代表の現在地やフットサルを取り巻く現状等を周知、それらをサッカーと照らし合せて観ている辺り、相当フットサルがお好きなのだろうと納得できるインタビューとなった。

 来たる3月2日からは、国内3大タイトルのひとつ『全日本フットサル選手権大会』が行なわれる。予選を勝ち抜いた地方クラブとFリーグチームとがノックアウト方式で争う下剋上的な全国大会だ。雨も寒さも影響されないアリーナで、猛者たちの熱き闘いを肌で感じてみてはいかがだろうか。フランス・ワールドカップに出場したサッカー元日本代表をも魅了するフットサルの面白さを感じられるはずだ。

取材・文●佐々木裕介(フリーライター)
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月18日発売
    2021 Jリーグ選手名鑑
    全57クラブを完全収録!!
    データ満載のNo.1名鑑
    ポケット版も同時発売!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2月25日・3月11日合併号
    2月10日発売
    J1&J2リーグ
    開幕ガイド
    順位予想、開幕戦の見どころ、
    今季の注目株etc を総ざらい!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    2月18日発売
    2020-21シーズン
    最終陣容が確定!!
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ