【J1採点&寸評】川崎 0-2 浦和|興梠がエースの仕事!川崎を抑え込んだ浦和守備陣も評価

カテゴリ:Jリーグ

本田健介(サッカーダイジェスト)

2018年05月02日

浦和――長澤は攻守のパイプ役として高い働き

【警告】川崎=齋藤(76分) 浦和=岩波(90+1分)、長澤(90+5分)
【退場】川崎=チョン・ソンリョン(70分)
【MAN OF THE MATCH】興梠慎三(浦和)

画像を見る

【チーム採点・寸評】
浦和 6.5
全員が球際でよく戦い、オズワルド・オリヴェイラ体制で初勝利。今後の指針となるゲームになった。
 
【浦和|採点・寸評】
GK
1 西川周作 6
後半アディショナルタイムには家長の強烈なシュートをセーブ。守備陣と連係して無失点勝利を掴んだ。
 
DF
6 遠藤 航 6.5
39分には最終ラインの裏に抜けかけた阿部をブロック。48分には大島の突破を鋭いスライディングで止めるなど最後まで集中を切らさなかった。後半途中からはインサイドハーフとしてもプレーした。
 
2 マウリシオ 6.5
3バックの中央で最終ラインをコントロール。空中戦の強さを活かして川崎の攻撃を撥ね返し、良質なフィードも見せた。
 
5 槙野智章 6.5
激しいマークで小林や中村らの動きを制限。このゲームに懸ける熱い想いが伝わるパフォーマンスだった。
 
MF
27 橋岡大樹 6
目立たずとも粘り強く相手に食らい付いた。一度ペナルティエリア内で際どい守備があったが、後半には2点目の起点になった。
 
16 青木拓矢 6
柏木、長澤と協力しながら川崎のパス回しに対応。くさびのパスも効果的で、攻撃を後方支援した。
 
15 長澤和輝 6.5
相手のボランチにプレッシャーをかけ続けるとともに、守備のギャップを突いてパスを引き出した。先制ゴールの場面では宇賀神にスルーパスを通し、2点目にも絡んだ。勝利に大きく貢献。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 6月11・25日合併号
    5月28日発売
    現役選手、元代表選手など
    総勢50人がセレクト!!
    Jリーグ歴代
    最強チームはどれだ!?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月21日発売
    数多のドラマと議論を生んだ
    黄金のナンバーを深掘り!
    「背番号10」のすべて
    欧州4大の10番名鑑付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ