• トップ
  • ニュース一覧
  • なぜ鹿島は柴崎岳を求めたのか。チームの矢印を明確にできる存在。「満男さんじゃないけど...」強力なリーダーシップに指揮官も期待

なぜ鹿島は柴崎岳を求めたのか。チームの矢印を明確にできる存在。「満男さんじゃないけど...」強力なリーダーシップに指揮官も期待

カテゴリ:Jリーグ

河治良幸

2023年12月01日

新しい鹿島を築いていくために

今季終盤は負傷のため無念の戦線離脱。来季のさらなる奮戦に注目だ。写真:梅月智史(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 しかし、どんなスタイルであろうと突き詰めて、際での勝負強さを求めるなら、選手たちが同じ方向を見て、チームの矢印を明確にできるかが大事になってくる。そうしたリーダーシップを持った選手を鹿島は求めていた。

 ただ孤軍奮闘するのではなく、若手もベテランも関係なく、チームが勝利に向かって行く矢印を生み出していける存在だ。

 それと同時に、岩政監督はセンターバックを組む植田直通の隣で、大きく成長した関川郁万の姿を目の当たりにしており、日本代表にも招集された佐野海舟が、柴崎の隣でさらに成長することも思い描いているようだ。
 

 理想を言えば、もう少し柴崎が良い状態でチームに入り、終盤戦でタイトル獲得のラストピースになってほしかったというのが、岩政監督や強化部としても正直なところかもしれない。

 しかし、鹿島の戦いが今年で終わるわけではない。現時点で来年の監督がどうなるかも、コーチングスタッフがどうなるかも、リリースされていない。選手も少なからず入れ替わるかもしれない。

 それでも柴崎が、ここから新しい鹿島を築いていく強力なリーダーの一人となっていくことは間違いないだろう。もちろん彼一人に頼るのではなく、チーム全体が勝利のために責任感を持って、一つにまとまっていく空気感を生むための主軸である。

取材・文●河治良幸

「凄かったもん、掃除機みたい」内田篤人が“ボール奪取”に驚愕したJリーガーは?「全部奪い取れるやん」

「2人の美女!」柴崎岳の女優妻・真野恵里菜さんが投稿した上田綺世のモデル妻との2ショットが反響!「鹿島OBの奥様方。旦那様のW杯の活躍楽しみですね」
 
【関連記事】
黄金世代の喜びと苦悩。稀代のテクニシャンは鹿島のリーグ3連覇で全盛期を迎える【本山雅志の生き様:前編】
「一番のライバルは小野? 小笠原?」“黄金世代”本山雅志の回答は?「彼らが引き上げてくれた」
「凄かったもん、掃除機みたい」内田篤人が“ボール奪取”に驚愕したJリーガーは?「全部奪い取れるやん」
「2人の美女!」柴崎岳の女優妻・真野恵里菜さんが投稿した上田綺世のモデル妻との2ショットが反響!「鹿島OBの奥様方。旦那様のW杯の活躍楽しみですね」
「あまり彼はしゃべらない」佐野海舟、堂々の代表デビューの裏にあった“鹿島ファミリーの絆”「優しく話しかけてくれた」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ