コロナ禍で開幕した“異例”のEURO。盛り上がりは散発的、メディアセンターは閑散…開催地の人々が期待するのは?【現地ルポ】

カテゴリ:国際大会

アレックス・チスミッチ

2021年06月16日

パンデミックの恐怖はまだ完全に去ったわけではない

開幕戦でトルコに3-0の快勝を飾ったイタリア。この勢いで国民の希望の光となるか。(C)Getty Images

画像を見る

 せっかく購入したチケットが無効になってしまったブルーノが、それでもわざわざローマまで足を運んだのは、EURO開幕の空気を呼吸したいと思ったからだという。

「スタジアムで試合を観たいと思っていたからすごく残念だった。代わりに準備された街中のファンゾーンやスポンサーゾーンに人が集まって『密』な状態になっているのを観るとなおさらね。避けるべきはむしろこっちじゃないのかと思ったりもするけど、集まって騒ぎたい気持ちは自分も同じだから良くわかるよ」

 とはいえ、ローマの街の盛り上がりも散発的なものでしかないというのは確かだ。EUROのようなビッグイベントが本来もたらすであろうそれと比べると、物足りなさがあることは否めない。通常は記者たちでごった返しているはずのメディアセンターも、開幕戦の前日から当日の午後にかけて、ほとんど人気がなかった。

 ローマの女性市長ヴィルジニア・ラッジが、ポポロ広場に設置されたファンゾーン「フットボール・ビレッジ」のオープニングイベントで謳った「復興の翼」も、今のところ大きく羽ばたくところまでは行っていないのが現実だ。

 コロナウイルスがもたらしたパンデミックの恐怖はまだ完全に去ったわけではなく、イタリア政府が段階的に進めている行動制限の緩和は、観光都市ローマで暮らす人々に不安をもたらしているという側面もある。

 モンティ地区のパレルモ通りにあるホテルのオーナーによれば「今出している宿泊料金は、通常のハイシーズン料金の25~30%でしかありません」とのこと。

「経済活動の再開は簡単ではありません。廃業してしまった同業者も少なくない。今開けていること自体がひとつの賭けですからね」

 ポポロ広場のフットボール・ヴィレッジから近いトラットリア『イル・ブーコ・ディ・リペッタ』の店員もそれに呼応する。

「パンデミック以前は、毎晩80席が満席でしたが、今日は35席を埋めるのがやっとですよ」
 

 そんな状況だけに、ローマのレストランオーナーや商店主たちは、トルコとの開幕戦でイタリアが説得力ある戦いを見せ、3-0の勝利を収めたことを心から喜んでいる。イタリアが勢いに乗って勝ち進めば、ローマの地にもさらなる活気が戻ってくるという期待があるからだ。

 大会を主催するUEFA、それをサポートするイタリア・サッカー連盟、会場となるローマ市、そしてマスメディアは、この大会を大きく盛り上げることを通じて、ヨーロッパ全体がパンデミックを克服して再スタートを切るきっかけにしたいと考えている。

「イタリア代表の躍進は、この国全体に希望の灯をともしてくれるはずです。ここローマの街には、そんな空気が確かに流れている」

 ブルーノは私との会話をそう締めくくった。

取材・文●アレックス・チスミッチ(text by Alex CISMIC)
翻訳●片野道郎(translation by Michio KATANO)
 

【関連記事】
「バカげた行為だ」ドイツ代表DFのポグバへの噛みつきに非難!「噛むというよりかじった」
C・ロナウドに“邪魔者扱い”されたコカ・コーラの株が暴落か? 4400億円の損失とスペイン紙報道
「史上最悪のオウンゴール」ハイチ守護神の狂気の“連続空振り”に世界衝撃!「彼は呪縛されている」
「非常に奇妙な瞬間」イタリア代表を襲った謎の“CKオフサイド”に世界中が困惑!「早急に説明する必要がある」
【数字が語るEURO2020優勝候補の「切り札」イタリア代表編】新鋭バストーニとラスパドーリの登用がカギを握る?

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ