「メッシはアグエロと同部屋に不満げだった…」16年前に始まった“友情”はカンプ・ノウで花を咲かすか【現地発】

カテゴリ:メガクラブ

エル・パイス紙

2021年06月07日

メッシとアグエロの最初の出会いは…

バルサと2年契約を結んだアグエロ。スアレス退団後、事実上不在だった9番の役割が期待される。(C)Getty Images

画像を見る

 メッシがアグエロを初めて見たのはテレビのブラウン管を通してだった。アグエロがアルゼンチン・リーグ1部で史上最年少デビューを果たした2003年だった。メッシは当時をこう述懐している。

「その時のことは今でも鮮明に脳裏に焼き付いている。顔や名前に関してはそこまでではない。特に名前は覚えにくかったしね。でもあの若さでサッカーの世界で偉大な第一歩を踏み出したことが強く印象に残った。それは僕自身が何度も想像していたことだった」

 2人が出会ったのはそれから2年後、U-20アルゼンチン代表においてだった。メッシはアグエロにこう話しかけられたそうだ。「おい、名前なんていうんだ」。その後の練習でメッシの実力をまざまざと見せつけられたアグエロは2人が宿泊先のホテルでルームメイトになることを知った。

 ポジションが同じ選手同士がルームメイトになるというのは当時ではよくあることだった。その決定を喜んだアグエロに対し、メッシは不満げな表情を浮かべたという。(パブロ)サバレタ、(エセキエル)ガライ、(フェルナンド)ガゴといった主力選手と同部屋になることを望んでいたからだ。

 当時の監督、フランシスコ・フェラーロは「どうしたんだい」と尋ねた後、こう言って納得させたという。「私たちのことを信じなさい。2日間試して、それでも嫌だったら、変更すればいい」
 
 その後、メッシとアグエロが離れることはなかった。ピッチ上でも2人は息の合ったプレーを見せた。アグエロはアルゼンチン代表歴代3位の通算42得点を叩き出しているが、そのうち9点はメッシのアシストによるもので、最多の数字だ。一方、メッシもアグエロのパスから最多の5得点を記録している。

 記者会見の席で、アグエロは「もちろん一緒にプレーしたい。最終的にはレオがクラブと話し合って決めることだけど、残ってくれるだろうという予感はあるよ。レオとは毎日話をしている。内容は明かすことはできないけどね。彼と一緒に毎日練習できるなんてことになれば、夢のようだ」と目を輝かせた。

 アグエロはカンプ・ノウでも2人の友情の花を咲かすことを願っている。

文●ファン・I・イリゴジェン(エル・パイス紙バルサ番記者)
翻訳●下村正幸

※『サッカーダイジェストWEB』では日本独占契約に基づいて『エル・パイス』紙のコラム・記事・インタビューを翻訳配信しています。
 
【関連記事】
「涙はテレビ向けだ」アグエロ父がペップを痛烈批判!「選手よりスターでいたがる」
【消えた逸材】メッシらと北京五輪を制した“リケルメの再来”。交通事故を境に暗転した小兵FWのキャリア
「とてつもないクオリティだ」躍動した久保建英をスペインメディアが激賞!「ファウルでしか止められない」
「ばかげている」ポルト会長が、中島翔哉のコロナ検査“偽装疑惑”に怒りの声明!「12台分のガソリンを負担した」
「失望することもあった」前バルサ第2監督が、選手との衝突、メッシのストレス、2-8大敗を激白!「中に入ってみないと分からない」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ