【A代表戦のスタメン予想】OAが加わった新布陣に注目! 久保、堂安、三笘が2列目で初の“揃い踏み”か

カテゴリ:日本代表

江國 森(サッカーダイジェストWeb編集部)

2021年06月03日

堂安と三笘はガーナ戦に向けて温存する可能性も

吉田らOA3人が加わった初戦がA代表との兄弟対決に。U-24代表は“番狂わせ”を起こせるか。写真:田中研治

画像を見る

 ダブルボランチの一角は、OAの遠藤航になるだろう。ブンデスリーガのデュエル王が、このU-24代表の中盤にどんな変化をもたらすのかは注目のポイントだ。相棒は、U-24アルゼンチン代表戦(2戦目)で圧巻のパフォーマンスを披露した田中碧と見るが、ポリバレントな板倉や中山がセレクトされる可能性もある。

 人材豊富な2列目は、ベストメンバーなら、右から堂安律、久保建英、三笘薫の3人が初めて揃い踏みすることになりそうだ。個の打開力に長けた3人が、どんなハーモニーを奏でるかは楽しみだが、堂安は「左膝の違和感」でミャンマー戦を欠場。三笘も鹿島戦明けのU-24代表初日の練習で別メニューとなっており、ガーナ戦に向けて温存、もしくは出場時間を短めにするかもしれない。その際は、右が三好康児、左が相馬勇紀や遠藤渓太がスタメン候補だ。
 
 OAの招集を見送ったFWは、エースとして期待される上田綺世の1トップ起用を予測。一緒にプレーはしていないものの、鹿島の先輩であるCBの植田直通や昌子源とのマッチアップは見応え十分だ。

 その上田と同じく、3月シリーズは怪我で招集されなかった前田大然の起用法にも注目したい。2列目の両サイドでも機能する快足アタッカーが、経験豊富なA代表の守備陣にどれだけ脅威を与えられるか。

 U-24代表としては突然組み込まれた一戦だけに、不確定要素が少なくないが、見どころの多い一戦となるのは間違いなさそうだ。

文●江國 森(サッカーダイジェストWeb編集部)
【関連記事】
【U-24代表戦のスタメン予想】絶対に負けられない“兄弟対決”へ。A代表の底力誇示へガチメンバーを起用か
「信じられない経験をした」F・トーレスが日本時代を回想!「だから1年しか滞在しなかった…」
【セルジオ越後】オーバーエイジはDF2人にボランチ1人。森保監督は相手が上だと認めているよ
主将交代、大迫の未招集、強力ライバル出現…オーバーエイジ枠3人に五輪世代の反応は?
元日本代表FW城彰二が五輪のオーバーエイジ枠に持論!「絶対反対」「ふざけんなって話」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2月10日号
    1月27日発売
    通算1500号!
    J1&J2全40クラブ
    戦力充実度ランキング
    現陣容の期待度は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月20日発売
    スーパー上昇タレント!
    ゴールデンボーイ番付
    W杯&移籍市場の
    主役候補はこの男たち!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ