• トップ
  • ニュース一覧
  • 【J1採点&寸評】広島2-2浦和|直接CK弾で観客を沸かせたブラジル人MFをMOMに! 4戦連発のユンカーの評価は?

【J1採点&寸評】広島2-2浦和|直接CK弾で観客を沸かせたブラジル人MFをMOMに! 4戦連発のユンカーの評価は?

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年05月27日

広島――エネルギッシュに動き回ったハイネルをMOMに

MF
MAN OF THE MATCH
27 ハイネル 6.5(67分OUT)
67分の比較的早い時間帯での交代とはなったが、鋭く曲がるキックでCKを直接決めて同点弾。試合を通してエネルギッシュにプレーしていた。

14 エゼキエウ 6(76分OUT)
攻撃ではなかなか決定的な仕事は出来なかったが、前線での積極的な守備は利いていた。

FW
37 ジュニオール・サントス 6
ラストパス、フィニッシュの精度が高まらず、チームを勝利に導けなかった。ただドリブルは迫力があった。
 
交代出場
MF
8 川辺 駿 6.5(58分IN)
うまく試合に入れていなかった印象だが、土壇場でミドルシュートを決めてチームに勝点1をもたらす。

MF
29 浅野雄也 6(58分IN)
出場直後からダイアゴナルに動いて得点チャンスを作るも決め切れず。2試合連続でヒーローになることは叶わなかった。

MF
10 森島 司 6(67分IN)
最初はボランチに入り、茶島が入った後はシャドーへ。勝利には導けなかったが、精力的に動き回った。

MF
25 茶島雄介 ―(76分IN)
オープンな展開になったなかで勝ち越されてしまったが、チームを前へ推進して同点に貢献した。

監督
城福 浩 6
内容的にも勝ち切りたい試合だった。勝点3を奪い取る力を見せたかったが、追いつく執念は見せた。

※MAN OF THE MATCH=取材記者が選定するこの試合の最優秀選手。
※採点は10点満点で「6」を及第点とし、「0.5」刻みで評価。
※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。
 
【関連記事】
「神様、仏様、ユン様!」「化け物だ!」浦和、FWキャスパー・ユンカーの4戦連発弾にファン大興奮!
「化けもんかよ」レアンドロ・ダミアンの驚愕オーバーヘッド弾に反響拡大!「全盛期のリヴァウド」
森重が4位、稲垣が8位。Jリーグの「デュエル・マスター」は誰だ? 勝利数1位で勝率もダントツだったのは…
「何がしたいんだ」清水のあまりに“痛い”珍プレーが世界中でバズる!スペイン全国紙も「史上最悪の戦略?」と報道
【五輪後の日本代表スタメン&序列予測】興味が尽きない“Wトップ下”。人材不足の左SBの候補者は?

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ