【セルジオ越後】五輪のオーバーエイジ、いま3人を選ぶとすれば… FWは大迫か、それとも?

カテゴリ:連載・コラム

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年04月09日

大迫を招集できなかったら…気にすべきはむしろ国内組のFWか

リーグ戦では得点ランク4位の5ゴールを挙げる古橋。今後もコンスタントな結果を求めたいところだ。写真:塚本凜平(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 もちろん、大迫のパフォーマンスが上がり、良い状態で招集できれば、それに越したことはないけど、クラブの事情もあるし、必ずしも実現するとは限らない。そうした場合の次善策をどうするのか。直前で招集不可となって海外から別の選手を呼ぶのは難しいだろうし、そうなれば国内から別の候補を出さざるを得ないだろう。むしろ、こちらを気にしなければいけないかもしれないね。

 ただし、大迫と同じような役割を求めても、今の日本でこなせるFWがいるかどうかは疑問だ。そうなると、大迫を招集できない時にどんなチーム、どんなサッカーで臨むのかも考えておかなければいけない。森保監督は、その辺りのイメージも持っておくべきだろうね。

 そのうえ、国内でコンスタントに結果を残しているFWもそこまで多くない。24歳以下なら前田(横浜FM)、OAで見ても古橋(神戸)くらいなもの。昨シーズン終盤に固め打ちをした上田(鹿島)も今季はちょっと期待外れだ。大迫の状況も心配だけど、できるだけ森保監督に選択肢を増やしてあげられるような、国内組の躍動に期待したいね。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【画像】オーバーエイジ候補となる日本代表の面々

【関連記事】
OA枠は? 三笘の選出は? 五輪代表18人はこうなる! 現状のベストメンバーを考えると…
【セルジオ越後】山根のプレーを見れば川崎がなぜ強いのかが分かるよ。日韓戦のMVPを挙げるとすれば…
【セルジオ越後】14点取って喜んでる場合じゃない!こんな試合をしていたらアジアは世界に追いつけないよ
【セルジオ越後】こんな“板倉デー”は滅多にないね。ただ、快勝したアルゼンチン戦のMVPは…
7か月後の東京五輪メンバー18人を大予想! 攻撃的MFは久保、堂安、三笘が当確か。残る一枠には…

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年8月25日号
    8月10日発売
    J1&J2全40クラブ
    夏の補強総決算!!
    最新スカッド
    新戦力インタビューも充実
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月4日発売
    2022ー23シーズン
    欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    最新選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ