• トップ
  • ニュース一覧
  • 「ホンダは何のために来たんだ?」「勘違いも甚だしい」本田圭佑の動画はなぜ“炎上”したのか?ボタフォゴ番記者が嘆いたワケ【現地発】

「ホンダは何のために来たんだ?」「勘違いも甚だしい」本田圭佑の動画はなぜ“炎上”したのか?ボタフォゴ番記者が嘆いたワケ【現地発】

カテゴリ:海外日本人

リカルド・セティオン

2020年03月04日

ウルトラスは「ブーイングを浴びせる用意がある」と気色ばむ

本田は文字通り熱狂的に迎え入れられた。期待が大きいだけに……。(C)Getty Images

画像を見る

「本田の頭はどこにあるんだ?」

 ボタフォゴの最大のウルトラス(熱狂的なファングループ)“トルシーダ・ジョーヴェン”のリーダー、ロドリゴ・フェッラレッティは私の電話取材に、こう気色ばんだ。

「ホンダは日本のことばかりを気にすべきでない。ここに来たならば、一にも、二にも、ボタフォゴのことを考えるべきだ。俺たちは勝つために彼をここに迎えたのだ。もしオリンピックでプレーしたいためだけに来たのならば、すぐに出て行ってもらいたい。

 ここでいいプレーをして、その結果代表に入れるならそれは構わない。しかし最初からオリンピック狙いで、ボタフォゴの勝敗など二の次なら、そいつは勘違いも甚だしい。もし彼がその考えを改めないなら、俺たちはいつでもブーイングを浴びせる用意がある」

 元ミランの10番がリオに来てから、こんなネガティブな反応は初めてと言っていいだろう。
 
 本田自身は、決してボタフォゴを疎かにしているわけではないと私は思う。動画の真意もそこにあったわけではないだろう。日本だったら、とくに問題はなかったかもしれない。

 しかし、ここはブラジルだ。サッカーは命と同じほどの重みがあり、常に真剣勝負だ。冗談でも「代表入りを狙うために、いいプレーをしたい」などとは言ってはいけないのだ。

「自分の頭の中にはボタフォゴのことしかない。ここで良いプレーをしたい。その結果、オリンピックでプレーできたら嬉しいが、いまのところはここでのプレーに集中したい」

 本田はそう言うべきだった。ブラジルとは、そういうところなのだ。そのことに一日も早く気が付いてもらいたい。

取材・文●リカルド・セティオン
翻訳●利根川晶子

【著者プロフィール】
リカルド・セティオン/ブラジル・サンパウロ出身のフリージャーナリスト。
8か国語を操り、世界のサッカーの生の現場を取材して回る。FIFAの役員も長らく勤め、ジーコ、ドゥンガ、カフーなど元選手の知己も多い。現在はスポーツ運営学、心理学の教授としても大学で教鞭をとる。
 
【関連記事】
リフティングを邪魔された本田圭佑が「ムッ!」。いたずらの主は元磐田の“暴れん坊”だった!
「美しすぎる!」「まるでK-POPアイドル」韓国女子代表のビーナス、イ・ミナがまさかの制服姿で京都旅行!
「かなり困難な挑戦になるが…」“神様”ジーコが語る本田圭佑のブラジル移籍。CSKA監督時代のエピソードも明かす
「ワオ、ありえない!」「まさかの…」本田圭佑がブラジルのビーチに登場! 現地サポを驚かせた、斬新なスタイルとは?
「試合に興味がないのか」「もう帰る準備を…」50分遅れで登場した本田圭佑の“観戦態度”にボタフォゴ・ファンの反応は?【現地発】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ