リカルド・セティオン 新着記事

「感動した」出演したジーコが“亡き父からの声”に本気で涙…ブラジルでオンエア中のCMが話題【現地発】

 先日オンエアされたあるCMが、ブラジルで大きな反響を呼んでいる。 ブラジルの大手通販サイト『メルカード・リブレ』は、最新のテクノロジーを駆使して感動的なCMを作り上げた。その主役は日本の皆さん... 続きを読む

なぜ五輪に強かったアルゼンチンは、早々に東京を去ったのか【東京五輪】

 オリンピックのサッカーにおいて、アルゼンチンの実績はトップクラスだ。2大会連続で金メダルを勝ち取っているのは、後にも先にもこの国だけ(2004年アテネ、2008年北京)。多くのA代表のスターた... 続きを読む

なぜメッシはバルサを退団しなければいけなかったのか? その背景に迫るーー。

『メッシ、バルセロナを退団』 このニュースは瞬くうちに世界を駆けめぐり、多くの人を驚かせた。しかし、何よりも驚いたのはリオネル・メッシ本人だったかもしれない。 8月5日、メッシとバルセロナは再び... 続きを読む

ブラジル対アルゼンチンのライバル対決、ネイマール対メッシの実現で“空気が変わった”コパ・アメリカ【現地発】

 アルゼンチンのGKエメリア―ノ・マルティネスが、コロンビアの5人目のPKを止めた瞬間、コパ・アメリカを取り巻く空気が明らかに変わった。 それまで、このコロナ禍で強行されたコパ・アメリカのことを... 続きを読む

トゥヘルのCL制覇で、解任を咎められたパリSGのレオナルドSD。監督や選手と次々に対立、失策続きで立場が危うく…

 チェルシーがビッグイヤーを天に掲げた時、パリ・サンジェルマンのサポーターは怒りの声をあげた。なぜなら彼らをヨーロッパの頂点に導いたのは、ほんの数か月前までパリSGを率いていたトーマス・トゥヘル... 続きを読む

カーボベルデに敗北で「OAなし」の方針を転換…悩めるブラジル五輪代表はどうなる?【現地発】

 今回のブラジル五輪代表はなかなか豪華なメンバーになる、と見られていた。 レアル・マドリーのFWロドリゴ、アーセナルのFWガブリエウ・マルチネッリとDFガブリエウ・マガリャンイスはすでにビッグク... 続きを読む

「我々の命に価値はないのか!」強行開催のコパ・アメリカ、開幕3日で登録選手の9%がコロナ陽性の異常事態「もはやサッカーの大会ではない」【現地発】

 コパ・アメリカが開催して3日が経った。 パンデミック真っ只中でのブラジルでの開催は、大会前から各方面で危惧が叫ばれていたが、どうやら今それが現実になりつつある。 南米サッカー連盟(CONMEB... 続きを読む

「ピトゥカを取り返せ!」不振に喘ぐ名門サントスのファンが鹿島MFの復帰を懇願!「売却したのは過ちだ」【ブラジル発】

 いま、ブラジルで最も伝統のあるチームのひとつが危機にある。ペレやネイマールなどを輩出してきた名門、サントスだ。 まず、最多優勝を誇るサンパウロ州リーグでは、勝たなければ降格が決まる最終戦で何と... 続きを読む

なぜパンデミックが続くブラジルでコパ・アメリカを開催するのか? メッシやカバーニも糾弾した「馬鹿げた決定」の舞台裏【現地発】

 5月30日の夜遅く、CONMBOL(南米サッカー連盟)は自身のSNSでこう発表した。「コパ・アメリカ2021はブラジルで開催が決定。世界最古の国際大会が大陸全てを熱くする!」 もともと今回のコ... 続きを読む

「なぜ2部の無名DFが日本へ」徳島の新助っ人カカの移籍は、ブラジル記者も驚きだった【現地発】

 ブラジルの若者がまたひとり、Jリーグで新たな挑戦を始めた。J1に昇格して1年目の徳島ヴォルティスに加入した22歳のDFカカだ。 本職はCBだが、ボランチでもプレー可能。身長は187センチで空中... 続きを読む

「ガンバは本物のアタッカーを手に入れた」デビュー間近のG大阪ウェリントン・シルバってどんな選手? なぜアーセナルで“出場ゼロ”だったのか【ブラジル発】

 アジア・チャンピオンズリーグで優勝し、クラブワールドカップで3位になったこともあるガンバ大阪は、ブラジルでも有名なJクラブのひとつだ。私も良いイメージを持っている。何より買っているのは、選手を... 続きを読む

柏が獲得したDFエメルソン・サントスとは何者か?「2020年最悪のミス」で話題に…【現地発】

 パルメイラスのDFエメルソン・サントスの柏レイソル入りが決定した。 現在25歳のエメルソン・サントスは184センチのCBで、ボランチも務めることもある。ボタフォゴの下部組織で成長し、2015年... 続きを読む

各州リーグは中断でも全国選手権は継続…コロナ禍で大混乱のブラジルで悲痛な叫び「お願いだから試合を止めてくれ」【現地発】

 ブラジルではサッカーでなにかとんでもないことが起こると、ブラジル・ワールドカップのドイツ戦を持ち出し、「1-7がまだ続いている」「ドイツのゴール!」などと言う。しかし、今のブラジル・サッカー界... 続きを読む

「俺は間違ってない」鹿島入りも噂される“ガビゴール”が衝撃逮捕で呆れた弁明。ブラジル国内屈指のスターが違法カジノのテーブルの下に隠れ…【現地発】

 ブラジルは現在新たなパンデミックにある。 これまでの累計死者数は28万人、3月12日には1日の感染者数が8万5000人を超え、死者は2000人以上、150万人の重症者がいるという。病院のベッド... 続きを読む

「世界一になっていない」ライバルからバカにされ続けてきたパルメイラス、まさかの準決勝敗退で赤っ恥…「永遠に笑かしてくれ」 【クラブW杯】

「Palmeiras nao tem mundial(パルメイラスはワールドカップを持っていない)」 このフレーズはブラジルでは有名なジョークのひとつだ。 ブラジル人にとってサッカーは宗教に等しい。代... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ