【J1展望】名古屋×神戸|フィッカデンティ体制未勝利の名古屋。イニエスタ先発予想の神戸に意地を見せられるか

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2019年11月08日

神戸――カウンターには要注意

故障者/名古屋=渡邉 神戸=ウェリントン
出場停止/名古屋=吉田 神戸=なし

画像を見る

J1リーグ31節
名古屋グランパス - ヴィッセル神戸
11月9日(土)/14:00/豊田スタジアム
 
ヴィッセル神戸
今季成績(30試合終了時):10位 勝点38 11勝5分14敗 53得点・54失点
 
【最新チーム事情】
●山口がキルギス戦とベネズエラ戦、古橋がベネズエラ戦で、それぞれA代表に選出される。古橋は初招集に意気込む。
●前節の仙台戦は2-0で勝利。リーグ3試合ぶりに白星を掴む
●仙台戦で小川が2得点。調子を上げている。
 
【担当記者の視点】
 前節の仙台戦に勝利し、残留争いを一歩リード。メンタル的にも、ある程度の余裕が生まれていて、2連敗中の名古屋には、優位に立てるだろう。
 
 前節に負傷から戻ってきたイニエスタも今節は引き続き先発が予想され、チームとして主導権を握れるのではないか。立ち上がりからリズムを掴んで、先制点を奪えれば、そこまで難しい試合にはならないはずだ。
 
 警戒したいのは名古屋のカウンターだ。特にカウンターの基準点となるジョーや、機動力と突破力のある前田、テクニシャンのG・シャビエルは要注意。前掛かりになり過ぎないように気をつけたい。
 
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ラグビーダイジェスト
    10月25日発売
    完全保存版
    ワールドカップ2019
    大会総集編
    全試合を徹底詳報!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト11月28日号
    11月14日発売
    冬の移籍マーケット
    Jリーガー、欧州組etc
    注目株30人の
    「去就大予測」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月21日発売
    課題はこれで解決!
    欧州ビッグクラブ
    「冬の改造プラン」
    FOOTISTAシリアルコード付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ