【岩本輝雄】トリニータ快進撃のカギはオナイウの“守備ブロックを壊す”ポジショニング

カテゴリ:連載・コラム

岩本輝雄

2019年05月15日

チームとしても、個としても、見どころがたくさんある

7ゴールをマークし、得点ランクトップタイの藤本。“点を取る”ための動きは秀逸だ。写真:田中研治

画像を見る

 そしてやっぱり、エース藤本の決定力は見事だね。両足で正確なキックができるし、大柄なほうではないけど、球際も強い。相手を背負った時のキープ力はクエスチョンとはいえ、とにかくシュート技術が抜群で、相手のバイタルエリア内での感性というか、嗅覚というか、“点を取る”ための動きは秀逸だよ。
 
 得点ランキングでも、コンサドーレのアンデルソン・ロペスやFC東京のディエゴ・オリヴェイラとともに、7得点をマークしてトップに立つ藤本は、今のJリーグで最も能力の高いストライカーだと思う。
 
 チームとしても、個としても、見どころがたくさんある。戦術面の完成度も高い。トリニータのさらなる飛躍が楽しみだね。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト1月23日号
    1月9日発売
    天皇杯優勝記念
    ヴィッセル神戸特集
    J1&J2全40クラブ
    2020冬の補強考察も
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月16日発売
    世界王者の強さに迫る!
    最強リバプール
    「完全解剖」
    サイドバック企画も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ