【岩本輝雄】トリニータ快進撃のカギはオナイウの“守備ブロックを壊す”ポジショニング

カテゴリ:連載・コラム

岩本輝雄

2019年05月15日

チームとしても、個としても、見どころがたくさんある

7ゴールをマークし、得点ランクトップタイの藤本。“点を取る”ための動きは秀逸だ。写真:田中研治

画像を見る

 そしてやっぱり、エース藤本の決定力は見事だね。両足で正確なキックができるし、大柄なほうではないけど、球際も強い。相手を背負った時のキープ力はクエスチョンとはいえ、とにかくシュート技術が抜群で、相手のバイタルエリア内での感性というか、嗅覚というか、“点を取る”ための動きは秀逸だよ。
 
 得点ランキングでも、コンサドーレのアンデルソン・ロペスやFC東京のディエゴ・オリヴェイラとともに、7得点をマークしてトップに立つ藤本は、今のJリーグで最も能力の高いストライカーだと思う。
 
 チームとしても、個としても、見どころがたくさんある。戦術面の完成度も高い。トリニータのさらなる飛躍が楽しみだね。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月5日発売
    欧州サッカーの1年を凝縮!
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の保存版をお届け
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト6月27日号
    6月13日発売
    久保建英は欧州へ旅立つ?
    「夏の㊙移籍ファイル」
    テーマ別に総チェック!
    大宮&大分特集も必見
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月6日発売
    欧州強豪の思惑は?
    夏の移籍マーケット最前線
    コパ・アメリカ選手名鑑に
    マンC特別付録も必見!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.27
    1月18日発売
    全47試合を完全網羅!
    第97回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が2年ぶり制覇
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ