【J1展望】札幌×横浜|フィニッシュが課題の横浜は、堅守を取り戻しつつある札幌を崩せるか

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2019年04月19日

横浜――フィニッシュ精度を高めたい

故障者/札幌=駒井、中原、ジェイ、石川、小野、荒野 横浜=高野、E・ジュニオ、朴
出場停止/札幌=なし 横浜=なし

画像を見る

J1リーグ8節
北海道コンサドーレ札幌 - 横浜F・マリノス
4月20日(土)/13:00/札幌ドーム
 
横浜F・マリノス
今季成績(7節終了時):5位 勝点12 3勝3分1敗 11得点・8失点
 
【最新チーム事情】
●前節の名古屋戦でGK朴一圭が負傷。右眼窩内側壁骨折で全治約3週間と診断されて離脱。飯倉大樹が4試合ぶりに先発する。
●李忠成が全体練習に復帰したが、試合出場は来週のルヴァンカップ以降になりそうだ。
 

【担当記者の視点】
 決め切ることができるかどうか――。今のチームの課題は、フィニッシュの精度にある。前節の名古屋戦も、相手ゴール前まではボールを運べている。そこからいかに切り崩すか。
 
 期待したいのは、自身のさらなる進化のために「得点とアシスト」にこだわる三好康児だ。古巣相手にモチベーションも高いはず。チャンスメイクをこなしつつ、決定的な仕事で勝点3をもたらしてほしい。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト2月13日号
    1月23日発売
    2020年版
    J1&J2リーグ
    戦力充実度ランキング
    最新移籍情報を網羅!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月16日発売
    世界王者の強さに迫る!
    最強リバプール
    「完全解剖」
    サイドバック企画も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ