【J1展望】札幌×横浜|フィニッシュが課題の横浜は、堅守を取り戻しつつある札幌を崩せるか

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2019年04月19日

札幌ーー今節もDFキム・ミンテがカギとなるか

故障者/札幌=駒井、中原、ジェイ、石川、小野、荒野 横浜=高野、E・ジュニオ、朴
出場停止/札幌=なし 横浜=なし

画像を見る

J1リーグ8節
北海道コンサドーレ札幌 - 横浜F・マリノス
4月20日(土)/13:00/札幌ドーム
 
北海道コンサドーレ札幌
今季成績(7節終了時):11位 勝点9 3勝0分4敗 10得点・13失点
 
【最新チーム事情】
●前節、C大阪戦で連敗をストップ。
●キム・ミンテが失点減に貢献。
●センターラインに負傷者が重なる。

【担当記者の視点】
 前節は敵地でC大阪に快勝。連敗を3で止めただけでなく、無失点勝利した。

 カギとなったのは韓国人DFキム・ミンテの起用。MF荒野拓馬が負傷欠場し、宮澤裕樹が中盤にスライドしたことでの起用でもあったと思われるが、持ち前の速さ、強さを生かして守備の強度を高めた。

 前節は慎重に試合に入ったことを踏まえても、キム・ミンテの武器が見事にチームに安定感をもたらしたと言える。3連敗中は3戦9失点だったものが、前節は無失点に。堅守を取り戻しつつあり、今節も横浜の攻撃陣とキム・ミンテとの攻防はひとつのカギとなりそうだ。

 ただし若干、負傷者が増えているのが気がかりなところ。特にセンターラインのポジションに重なっており、早期復帰が待たれる。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト3月12日号
    2月27日発売
    2020年シーズン
    J1&J2全40クラブの
    「最新序列」
    開幕戦で見せた全容は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    2月6日発売
    欧州強豪クラブの
    最終スカッドが確定!
    「冬の選手名鑑」
    写真&コメント付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ