【コロンビア戦のスタメン予想】大迫に代わりCFで鎌田を抜擢か?気になるのは香川の起用法

カテゴリ:日本代表

本田健介(サッカーダイジェスト)

2019年03月15日

セカンドアタッカーでは南野と香川が争いそう

森保ジャパンではレギュラーを務めてきた南野。今シリーズでは先輩の香川とポジションを争いそうだ。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 ボランチはアジアカップでも主軸を担った柴崎が欠かせない存在だ。一方、その相棒候補には守田と山口が挙げられる。もっとも2度のワールドカップを経験した山口は、森保ジャパンでのプレーは初。対して昨年9月のコスタリカ戦と11月のキルギス戦に出場したプロ2年目の守田は計算が立つだけに、まずは柴崎と守田を先発に選択する可能性が高いだろう。
 
 中盤2列目は、序列を踏まえれば、左に中島、右に堂安が濃厚。乾、宇佐美らも招集されたが、実力国のコロンビアとの一戦となれば、森保ジャパンの顔になりつつある中島と堂安を試したいところだ。
 
 そして最も気になるのはロシア・ワールドカップ以来の復帰となった香川の起用法だ。現状の布陣ではコンディションが整わずに招集外となった大迫に代えて、CFにはベルギーで12ゴールを奪っている鎌田、セカンドトップには“お馴染み”の南野を置いたが、南野の強力なライバルになるのが香川だろう。
 
 今シリーズではふたりがレギュラー争いを展開するはずで、森保監督がどう使い分けるのかは興味深い。
 
取材・文●本田健介(サッカーダイジェスト編集部)
 
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト6月13日号
    5月23日発売
    2019年シーズン
    J1&J2全40クラブの
    中盤戦「必勝プラン」
    浦和ダイジェストも必読!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月16日発売
    WSD恒例企画
    2018-2019シーズン
    「BEST PLAYER」
    マンC優勝記念ポスターも!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.27
    1月18日発売
    全47試合を完全網羅!
    第97回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が2年ぶり制覇
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ