【セネガル戦のスタメン予想】サプライズがあるなら…。両サイドは右に武藤、左に原口か

カテゴリ:日本代表

白鳥和洋(サッカーダイジェスト)

2018年06月23日

原口の左へのコンバートは問題ないだろう

パラグアイ戦ではフィジカルの強さを見せつけた武藤。セネガル戦で先発出場なるか。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 予想が難しいのは左右のサイドハーフ。コロンビア戦は右が原口元気で、左が乾貴士だったが、乾の出来はいまひとつだった。後半アディショナルタイムの守備など光るプレーもあったとはいえ、全体的にはミスのほうが目立っていた。中途半端な位置でボールを取られてカウンターを食らいそうになった場面もあっただけに、左サイドの人選は再考の余地がある。
 
 フィジカルを重視するなら、右に武藤嘉紀、左に原口を採用する手がある。武藤はパラグアイ戦で相手をパワーで押しのけており、セネガル戦でもそうしたプレーに期待が持てる。原口は「左のほうが得意」と公言しており、右からのコンバートになんら問題はない。
 
 CFは大迫勇也。コロンビア戦で決勝弾を叩き込んだ勢いをそのままにセネガル戦でも歓喜のゴールを決めてもらいたい。日本サッカー協会の田嶋幸三会長も「大迫はまだまだこんなものじゃない」と語っているので、さらなる活躍を期待したい。
 
取材・文:白鳥和洋(サッカーダイジェスト編集部)

【日本代表PHOTO】日本 2-1 コロンビア|大迫のヘディングシュートで勝ち越し!初戦を勝利で飾る!

【PHOTO】現地直送第2弾! ロシアW杯を彩る『半端ない』美女サポーターたち

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト2月13日号
    1月23日発売
    2020年版
    J1&J2リーグ
    戦力充実度ランキング
    最新移籍情報を網羅!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月16日発売
    世界王者の強さに迫る!
    最強リバプール
    「完全解剖」
    サイドバック企画も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ