【J1採点&寸評】仙台×FC東京|豪快かつ老練に大久保が2得点。MOMは30歳迎えた完封劇の殊勲者に

カテゴリ:Jリーグ

小林健志

2017年05月07日

仙台――攻撃陣は相手に脅威は与えたものの決定力を欠く。

FW
20 クリスラン 5.5
前線から激しくプレスに行くなど、チームのためのプレーは光ったが、激しいマークに遭ったこともあり、ゴールはならず。
 
11 石原直樹 5.5
相手指揮官も「厄介なポジションを取っていた」と語る通り、相手の隙間に入り込んで決定機を作ったが、シュートを決められなかった。
 
交代出場
DF
4 蜂須賀孝治 6(60分IN)
途中出場で果敢に縦突破を仕掛けて、クロスや縦パスから多くの決定機を演出できたが、ゴールにつながらなかった。
 
MF
7 奥埜博亮 5.5(73分IN)
試合の流れを変えようとゴールに迫ったが、シュートを決められず。もう少し多くの決定機を生み出したかった。
 
MF
5 石川直樹 -(84分IN)
守備では安定したプレーを見せ、ロングフィードで攻撃の起点にもなったが、出場時間が短く、決定機には絡めなかった。
 
監督
渡邉 晋 5.5
後半の修正で決定機を多く作り出せたのは良かったが、あと一歩でゴールを生み出すことができず、セットプレーでのミスに泣いた。
【関連記事】
ヨシメーターを175に更新も大久保「まだまだ悪いところだらけ」
生々しい下着姿で…ユーベDFの美人妻のセクシーショット投稿が話題に
【J1】日程・結果
中村俊輔、遠藤保仁、小野伸二…を超える「最も衝撃を受けた」と鈴木啓太が引退記者会見で明かした“意外”な選手とは?
煮え切らない試合に名波監督が苦言「最初にボールに行く人間が電池を切っていたり…」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月27日号
    1月13日発売
    J1&J2全40クラブの
    最新陣容
    各クラブの気になる
    刷新ポイントは?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月20日発売
    スーパー上昇タレント!
    ゴールデンボーイ番付
    W杯&移籍市場の
    主役候補はこの男たち!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ