レジェンドの軌跡 THE LEGEND STORY――第19回・カントナ(元フランス代表)

カテゴリ:PR

サッカーダイジェストWeb編集部

2017年04月06日

フランス代表で大舞台に上がれず、その後も苦い思いが残った。

代表でも監督批判やチームメイトを殴打するなどのトラブルを起こしたが、攻撃の中心として不可欠な存在だった。ちなみに94年にはキリンカップ出場のために来日している。 (C) Getty Images

画像を見る

 プラティニはイングランドの複数のクラブに掛け合い、カントナの獲得を打診。シェフィールド・ウェンズデーがこれに応えたものの、プライドの高い彼は入団テストを拒否し、「(Jリーグが発足したばかりの)日本に行く」とも発言したが、最終的にはリーズへの入団が決まった。
 
 フランスを追われてドーバー海峡を渡ったカントナだが、イングランドの水は彼に合ったようだ。92年春のリーズに合流すると、優れたアシスト能力を発揮して、いきなりリーグ王者の称号をチームにもたらしたのだった。
 
 しかし、リーズでの生活は短かった。92年11月、当時、優れたFWを欲しがっていたアレックス・ファーガソン監督の希望により、マンチェスター・ユナイテッドへの加入が決まったのである。
 
 歴史的なプレミアリーグ創設1年目のシーズン、カントナは同年12月にマンチェスター・Uでのデビューを飾り、22試合出場9得点を記録。チームは快進撃を続けて首位でゴールテープを切り、初代王者の栄誉を手に入れた。
 
 固定背番号制が導入され、栄光の7番を背負うこととなった93-94シーズンは、リーグ連覇に加え、FAカップの優勝にも貢献。翌シーズンも好調を維持したが、95年1月25日のクリスタルパレス戦で、かの有名な「カンフーキック」事件を起こしてしまう。
 
 スタンドのファンの野次に怒り、飛び蹴りを食らわしたことで、8か月の出場停止と3万ポンドの罰金という処分を受けたカントナだが、後に彼は「楽しい思い出は幾つもあるが、一番を選べというなら、フーリガンを蹴ったことだ」と語っている。
 
 10月に出場停止処分は解けた時、マンチェスター・Uはニューカッスルの首位独走を許しており、一時は勝点差で10まで引き離されたものの、1月に入ってカントナが原動力となって白星を積み重ねると、3月に首位を奪回。そのまま逃げ切り、2年ぶりにリーグを制した。
 
 プレミア4シーズンで3度、リーズ時代を加えれば、4度のリーグ優勝を果たしたカントナは96-97シーズン、イングランドに来てからは最多となる36試合に出場してまたもリーグ制覇に貢献。しかし、これが彼にとっては、選手として最後のタイトルとなった。
 
 シーズン終盤、突然、「今シーズン限りで現役を引退する」と発表したカントナ。92年に加入してマンチェスター・Uに多くの勝利とタイトルをもたらした彼は、同時にデイビッド・ベッカム、ポール・スコールズら若い選手に多大な影響を与えた後、潔く、颯爽と去って行った。
 
 マンチェスター・Uでも彼は、前述の「カンフーキック」他、多くのトラブルを起こしたが、選手としての彼は、名伯楽ファーガソンをして「プロの鑑」と言わしめるほどストイックであり、チームメイトは彼を尊敬し、ファンは彼のパフォーマンスの全てを愛し、心から楽しんだ。
 
「いつも子どもの心を忘れることはなかった。そんな自分のことを、多くの人が異常だと言ったが、私はそう呼ばれることを誇りに感じている」
 
 自分に正直に生きた彼は、母国フランスにとってはどのクラブも、またどんな指揮官も持て余す存在だったが、イングランドでは受け入れられ、彼もこの国を愛するようになった。
 
 代表チームでは88年にU-21欧州選手権で優勝を果たしたが、A代表では唯一本大会に出場したEURO92ではあえなく早期敗退、94年アメリカ・ワールドカップ予選のブルガリアとの最終戦では、終了間際の失点で出場権を失うという悪夢をピッチ上で味わった。
 
 前述の「カンフーキック」によって代表キャリアが終了したカントナ。後にフランスが自国開催の98年W杯、EURO2000を連続で制して黄金時代に突入したことは、喜びよりも苦い思いを彼に与えたという。
 
 引退後は、ビーチサッカーで代表選手として活躍した他、独特の雰囲気を醸す俳優としても活動中。サッカー界に対してはしばしば、彼らしい歯に衣着せぬ物言いでメッセージを送り続けている。現役時代のニックネーム「キング」は、今でも彼には相応しい。

戦略サッカーシミレーションの決定版! ポケサカに”レジェンド”たちが登場

ユーザー自身がオーナーとなって理想のサッカークラブを作り上げる、スマートフォン用育成シミュレーションゲーム「ポケサカ」(対応OSはiOS、Android、端末対応はKindleFire)。今回は、カントナが登場。「カントナカップ」にエントリーして、「フランス版カントナ」を手に入れよう。詳細はアプリ内お知らせでチェック!!
公式HP:http://www.pksc.jp/
公式twitter:@PocketSoccer_PR
 
 APP storeからダウンロード
https://itunes.apple.com/jp/app/id572515596
 Google playからダウンロード
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.newstech.awakereset
 KindleFireでダウンロード
http://www.amazon.co.jp/dp/B00L94O82W

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    9月7日発売
    内田篤人
    引退特集号
    14年半のプロキャリアを
    完全プレーバック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月27日発売
    充実の決定版が完成!
    2019-20
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 9月24日号
    9月24日発売
    総勢40名が選ぶ!
    J1前半戦
    MVP&ベストイレブン
    「司令塔」特集も必読!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月17日発売
    2020-21欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    メガ15クラブの
    選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ