レジェンドの軌跡 THE LEGEND STORY――第6回・ライカールト(元オランダ代表)

カテゴリ:PR

サッカーダイジェストWeb編集部

2016年09月16日

バルサをCL優勝に導き、選手としても監督としても欧州一に!

選手として見せたインテリジェンスは、指導者としても大いに役立った。現在の強いバルサの創生に、ライカールトも少なからぬ貢献を果たしている。右は“名参謀”ヘンク・テン・カテ。 (C) REUTERS/AFLO

画像を見る

 ミランでリーグ優勝2回、欧州制覇2回、世界一2回、アヤックスでリーグ優勝5回、国内カップ3回、欧州制覇1回、カップウィナーズ・カップ1回を勝ち取ったライカールト。クラブで築いた実績は輝かしい限りだが、代表でも多くの勝利を手にしている。
 
 1981年9月1日のスイス戦でオランダ代表デビューを果たしたライカールトは、最終ラインか中盤の下がり目に位置してプレーしたが、時折、貴重なゴールを挙げたりするなど、オールマイティーぶりをここでも発揮し続けた。
 
 80年代に入り、オランダ・サッカーは低迷期を迎えており、EURO84、86年メキシコ・ワールドカップと予選敗退を喫するも、EURO88予選では名将リヌス・ミケルスの下で勝利を重ね、4大会ぶりのメジャーイベント出場を果たす。
 
 88年はオランダ・サッカーの復活を示す年となり、クラブレベルではPSVが初の欧州制覇を達成。そしてEURO88では、オレンジ軍団が悲願の初タイトルを獲得した。ロナルド・クーマンとともに最終ラインを締めたライカールトの貢献ぶりは、フリット、ファン・バステンのそれに全く劣らない。
 
 欧州王者になったオランダは、当然ながら2年後のイタリアW杯で優勝候補に挙げられたが、チームは監督問題など数々の問題を抱え、最悪の状態で大会を迎える。グループステージ3試合を引き分け、抽選によって3位通過を果たすも、決勝トーナメントでは1回戦で西ドイツの軍門に降った。
 
 ライカールトはこの試合、西ドイツのルディ・フェラーと諍いを起こし、ともに2度の警告を受けて退場。その際、フェラーの後頭部に唾を吐きかけるという暴挙に出る。普段は冷静で礼儀正しい青年が、W杯の独特な空気とチームの不調で、その精神状態を狂わせてしまった……。
 
 その後、EURO92、94年アメリカW杯にも出場したライカールトだが、前者は優勝を期待されながらも準決勝でデンマークにPK戦で敗れ、最後のビッグイベントとなった94年はベスト8止まり。準々決勝ブラジル戦では、彼のパスがカットされ、ロマーリオの先制点に結び付けられた。
 
 選手としては73試合10得点という数字を残し、94年で代表でのキャリアを終えたライカールトは、95年の現役引退から3年後、監督としてのキャリアを代表チームで始めることとなる。
 
 いきなりの指揮官就任は批判も集めたが、自国開催のEURO2000で彼は強力な集団を形成。準々決勝でユーゴスラビアを圧倒して6-1の勝利を挙げると、優勝候補筆頭にも挙げられたが、準決勝でイタリアの驚異的な粘りの前に屈し(PK戦敗退)、直後にライカールトは辞任を発表した。
 
 その翌年、母国のスパルタでクラブを初めて率いるも結果を残せず、2部へ降格。そして03年6月、クライフの推薦もあって、名門バルセロナの監督に就任した。
 
 この時期、バルサは低迷期にあったが、ライカールトは立て直しに成功する。2シーズン目には補強も成功し、ロナウジーニョら主力が存分に力を発揮したことで、スペクタクルなサッカーを披露しながら、リーガ・エスパニョーラ優勝を果たした。
 
 翌シーズンには、リーガ連覇を果たすとともに、CLでもアーセナルを決勝で下し、91-92シーズン以来2度目の欧州制覇を達成。選手としても、監督としても同タイトルを獲得する偉業を成し遂げた。
 
 しかしこれ以降は、チームにはマンネリムードが広がり、エゴ丸出しの主力選手をまとめることができなかった結果、チームは2シーズン連続でリーグタイトルを取り逃がし、ライカールトは指揮権をジョゼップ・グアルディオラに譲り渡すこととなった。
 
 その後、ガラタサライ、サウジアラビア代表の監督を歴任。ここでは芳しい結果は残せず、以降は幾つかあった監督就任のオファーを断って現在に至っている。
 
 かつて、「世界で最も価値ある選手」といわれた男は今、現役時代や監督時代とは違い、穏やかな日々を送りながら、熾烈な戦いが日々展開されているサッカー界を見守り続けている。

255万DLの人気アプリに“レジェンド”が蘇る!!

ユーザー自身がオーナーとなって理想のサッカークラブを作り上げる、スマートフォン用育成シミュレーションゲーム「ポケサカ」(対応OSはiOS、Android、端末対応はKindleFire)。今回は稀代のオールマイティー・ライカールトが再登場。「ライカールトカップ」にエントリーして、「ミラン'89-'90シーズン版ライカールト」を手に入れよう。詳細は新機能が追加されたアプリ内でチェック!!

公式HP:http://www.pksc.jp/
公式twitter:@PocketSoccer_PR
 
 APP storeからダウンロード
https://itunes.apple.com/jp/app/id572515596
 Google playからダウンロード
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.newstech.pokechange
 KindleFireでダウンロード
http://www.amazon.co.jp/dp/B00L94O82W

 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月5日発売
    欧州サッカーの1年を凝縮!
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の保存版をお届け
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト6月27日号
    6月13日発売
    久保建英は欧州へ旅立つ?
    「夏の㊙移籍ファイル」
    テーマ別に総チェック!
    大宮&大分特集も必見
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月19日発売
    2019-2020シーズンは
    この布陣で戦え!
    メガ14クラブ「最強モデル」
    第2特集は“リバプールに学べ”
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.27
    1月18日発売
    全47試合を完全網羅!
    第97回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が2年ぶり制覇
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ