王座奪還へ横浜が新体制発表! パリ五輪世代期待のボランチは「一番嫌だったチームからオファーが来て嬉しかった」

カテゴリ:Jリーグ

藤井雅彦

2022年01月10日

前田大然に替わる得点源として期待される西村拓真は「1試合1点が目標」

得点源として期待される西村。「1試合1点が目標」と語る。写真:徳原隆元

画像を見る

 そして得点王の前田大然が抜けた前線には、仙台から西村拓真を補強した。2018年に11得点を挙げて海外挑戦を実現させた実績もあり、ストライカーポジションでの起用が濃厚。「アタッキングフットボールで新しい自分を作り出せると思って加入した。FWなので結果は常に求められている。そこは一番こだわってやっていきたい。ゴールへの姿勢や貪欲さが特徴で、1試合1点が自分の中での目標」と視線は高く、新たな得点源として期待がかかる。
 
 アンジェ・ポステコグルー監督が築き上げた土台は盤石で、ケヴィン・マスカット監督の続投によって方針も変わらない。とはいえ特異なスタイルだけに、新加入選手たちのフィット具合が成績を左右するのも事実。既存選手に新戦力を素早く融合させ、頂を目指す。

 クラブ創設30周年のメモリアルイヤーをタイトルとともに飾る――。横浜が新たな一歩を踏み出した。
 
【関連記事】
「クラシックでかっこいい」横浜の2022年新ユニホームに反響!「GK3rdオレンジ嬉しい!」
横浜F・マリノスが2022年シーズン選手リストを発表! 新加入DF永戸2番、MF藤田16番、扇原が背負った6番は?
中村俊輔の背番号は? 横浜FCが22年シーズンの新体制を発表。新10番は安永玲央、“11”は欠番
「相変わらずスゲー!」中村俊輔、炎の体育会TVで内田篤人考案の“的当て”20枚パーフェクト達成に大反響!「めっちゃくちゃすごい」
【2021-22移籍動向一覧】J1の新加入、退団、引退選手&監督動向まとめ

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月16日発売
    欧州メガクラブ
    新シーズンの
    究極スカッド
    海外専門家が理想陣容を探る
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ