「クラシックでかっこいい」横浜の2022年新ユニホームに反響!「GK3rdオレンジ嬉しい!」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年01月09日

「背番号黄色!!!」

横浜が22年シーズンの新ユニホームを発表した。写真:徳原隆元

画像を見る

 横浜F・マリノスが1月9日、2022年シーズンの新ユニホームを発表した。

 クラブ創設30周年を迎えるメモリアルイヤーとなる2022年。フィールドプレーヤーの1stは、創設時の1992年に着用されていたユニホームにインスパイアされ、特徴的であった脇の部分に施されたグラフィックをモダンにアレンジして表現。襟付きのスタイルを採用することで、クラシカルな印象も醸し出している。クラブエンブレムの下には1992-2022のメモリアルナンバリング、前面の裾部にはトリパラロゴに加えて、30周年記念ロゴを取り付けることで、よりメモリアルな一枚に仕上がっている。

 同日に行なわれた新体制発表会で、フィールドプレーヤーの1stユニホームを着用して登壇した仲川輝人は「すごくかっこいいですし、歴史あるユニホームだと思う。ここから僕たちがまた歴史をひとつずつ作っていこうという気持ちになれるユニホームだなと思っています」と感想を述べた。
【関連画像】「シンプルでかっこいい」「襟いいなあ」横浜の22年新ユニに反響!
 フィールドプレーヤーの2ndは、港町・横浜との親和性も高い、水をグラフィック要素に採用。ホワイトベースに水が動く様を表現したグラフィックをさりげなく施し、アクセントカラーにはグローピンクを使用。海の環境にも配慮しながら、これからも美しい港町でクラブが輝き、発展し続けてほしいという願いが込められている。

 ゴールキーパーは、最後の砦となり、チームのために守り続けるゴールキーパーを一段と際立たせるために大胆なオールオーバープリントで表現。ゴールキーパー特有の動きを支えるカッティングと素材を採用している。

 新ユニ発表の一報に、クラブの公式ツイッターには「シンプルでかっこいい」「襟いいなあ」「キーパーオレンジはちょっと欲しいぞ!」「GK3rdオレンジ嬉しい!」「カッコよすぎやろ」「かわいいな」「ちょっとクラシックでかっこいいやんけ!」「背番号黄色!!!」「今年カッコ良すぎるって」といったコメントが寄せられた。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【関連記事】
横浜F・マリノスが2022年シーズン選手リストを発表! 新加入DF永戸2番、MF藤田16番、扇原が背負った6番は?
「バルサよりバルサっぽい」FC東京の22年新ユニホームにファン大注目!「松木くんのラスボス感凄い」
「斬新でかっこいい」「これは売れる」湘南ベルマーレの2022年新ユニホームに反響!
「海外のチーム感あってカッコいい」山形の22年1stユニホームに脚光!「縦ストライプきたぁああ」
鹿島が22年新ユニホーム発表!シンプルなデザインにモダンとクラシックの要素を融合

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月27日号
    1月13日発売
    J1&J2全40クラブの
    最新陣容
    各クラブの気になる
    刷新ポイントは?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月16日発売
    特別企画
    1930→2018
    全21大会を振り返る
    W杯全史
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ