「キョウゴのシュートは信じられない」古橋亨梧の美弾を元スコットランド代表DFも絶賛!「特別な選手しか決められない」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年10月21日

「素晴らしいフィニッシュだ」

ELで決めた古橋のゴールが称賛を浴びている。(C)Getty Images

画像を見る

 古橋亨梧のゴールが称賛されている。

 現地時間10月19日に開催されたヨーロッパリーグ(EL)グループステージ第3節で、セルティックはハンガリー王者のフェレンツバロシュと対戦。2‐0で勝利を収めた。

 この試合で貴重な先制点を叩き出したのが古橋だった。スコアレスで迎えた57分、ジョッタが出したピンポイントのロングパスを見事なトラップで足下に収め、正確な右足のシュートでネットを揺らしたのだ。
【動画】完璧なトラップから冷静なフィニッシュ!古橋がELで決めた美弾
 
 英国紙『Daily Record』によれば、セルティックのライバルであるレンジャーズやトッテナムなどでプレーした元スコットランド代表DFのアラン・ハットンも、この一撃を次のように絶賛している。

「ゴールと、ジョッタのパスは完璧だった。キョウゴのシュートは信じられないほどだ。フィニッシュは素晴らしい。このゴールは、特別な、特別な選手しか決められない」

 スコットランド代表で50キャップを誇る名手から見ても、格別なゴールだったようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】ゴール量産中!スコットランドの強豪セルティックで活躍する古橋亨梧を特集!

【PHOTO】2021年夏に欧州で新天地を求めたサムライたち
【関連記事】
「彼の動きは並外れている」鮮烈弾の古橋亨梧をセルティック同僚が絶賛!「見てきた中で最高の選手のひとり」
3日前に「平均以下」と評された古橋亨梧が汚名返上の一撃! 英国人記者が目を瞠ったプレーとは?【現地発】
「ワールドクラスの動きだ」古橋亨梧の“完璧トラップ弾”をポステコグルー監督が激賞!「彼には才能がある」
「どちらかの選択肢しかなかった」本田圭佑が超名門クラブからオファーを受けた過去を告白! なぜ移籍は実現しなかった?
古橋亨梧の“鮮烈先制弾”に現地観戦のアルバニア大統領もまさかの熱狂!「素晴らしいスタートだ」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月27日号
    1月13日発売
    J1&J2全40クラブの
    最新陣容
    各クラブの気になる
    刷新ポイントは?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月16日発売
    特別企画
    1930→2018
    全21大会を振り返る
    W杯全史
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ