「ワールドクラスの動きだ」古橋亨梧の“完璧トラップ弾”をポステコグルー監督が激賞!「彼には才能がある」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年10月20日

抜群の動き出しで先制ゴールを奪取

これで出場13試合で9ゴールとなった古橋。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間10月19日に開催されたヨーロッパリーグ(EL)のグループステージ第3節で、古橋亨梧の所属するセルティックはホームでハンガリー王者のフェレンツバロシュと対戦。2‐0で勝利を飾った。

 この試合で均衡を破る先制ゴールを叩き出したのが古橋だ。スコアレスで迎えた57分、ジョッタが自陣から繰り出した絶妙のロングパスを完璧なトラップで抑めると、右足で見事にネットを揺らしてみせた。

【動画】抜群の得点感覚!古橋がリーグ戦で奪った「胸ゴール」
 
『Daily Record』紙によれば、横浜F・マリノスの前指揮官で、現在はセルティックを率いるアンジェ・ポステコグルー監督は、「最初のゴールは素晴らしかった」とこの先制点を称賛している。

「ワールドクラスの動きだった。彼ら(古橋とジョッタ)は2人とも才能がある。我々は、そのような選手たちに合ったサッカーをしようとしているんだ。彼らもそれに満足していると思う。ただ、守備でもハードワークをしなければならない。今夜はそれもできていた」

 指揮官も激賞した頼れるエースの活躍で、セルティックはグループステージ初勝利を挙げている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】移籍直後から得点量産中!スコットランドの強豪セルティックで活躍する古橋亨梧を特集!

【PHOTO】2021年夏に欧州で新天地を求めたサムライたち
【関連記事】
「極上のゴールがELでの戦いに希望を繋ぐ」古橋亨梧の千金弾を現地紙絶賛!「素晴らしいファーストタッチ」
「トミヤスは本当にいい引き立て役だ」冨安健洋を辛口のG・ネビルが絶賛! クラブ史上最高額DFが活躍できるのは「彼のおかげ」
「フルハシは謝罪すべき」古橋亨梧の発言を元英代表FWも批判! ファンやメディアからは擁護の声「彼はスケープゴートにされた」
「あれだけ才能のある選手だから」本田圭佑が日本代表から2年半遠ざかるストライカーの“再招集の可能性”に言及!「来年のW杯に…」
「日本人は文句を言わない」三笘薫と伊東純也に共通する“メンタリティ”をベルギー人指揮官が称賛!「彼らに接するのは素晴らしいこと」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月4日発売
    ハーランド世代!!
    躍動する「2000年代生まれ」の
    若手逸材を完全網羅した
    「ヤングタレント大百科」
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ