「日本人は文句を言わない」三笘薫と伊東純也に共通する“メンタリティ”をベルギー人指揮官が称賛!「彼らに接するのは素晴らしいこと」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年10月19日

「ネガティブな態度を取っていてもおかしくなかった」

マズ監督が教え子の三笘(左)と伊東(右)について語った。(C)Getty Images

画像を見る

 ユニオン・サン=ジロワーズのMF三笘薫がハットトリックを達成したのは、周知の事実だ。

 現地10月16日に行なわれたベルギー・リーグ第11節のシラン戦で、2点ビハインド、しかも退場者を出して一人少ない状況で後半頭から投入され、3ゴールを叩き込んで4‐2の大逆転劇を演出した活躍は現地でも衝撃を与えた。
【動画】3点目の独走ドリブル弾は圧巻!三笘薫が達成した衝撃のハットトリック

 試合後、『RTBF』のインタビューで「ミトマの凄さを今日は皆が目にしただろう。素晴らしい選手だ」と激賞したフェリス・マズ監督は、ヘンク時代に指導した伊東純也も引き合いに出し、“日本人のメンタリティ”にも言及している。
 
「監督として、日本人のメンタリティに接するのは素晴らしいことだ。私はヘンクでイトウと、ここでミトマと知り合った。 彼らは文句を言わずに仕事をし、常に前向きだ」

 そして、これまでなかなか出場時間が与えられなかった三笘の態度を称賛している。

「ミトマは自分のクオリティを分かっているだろうから、プレーできずにネガティブな態度を取っていてもおかしくなかった。でも、彼はずっと前向きだった」

 腐らずにポジティブに取り組んだ結果が、ハットトリックという最高の形で表われたーー。指揮官は、そう言いたかったのだろう。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】試合後、三笘がサポーターの前で喜び爆発! ファンは新たなヒーロー誕生に熱狂!

【PHOTO】相手を一瞬で置き去りに!三笘薫のドリブル突破を「連続写真」で特集!
【関連記事】
なぜ三笘薫は数的不利でハットトリックを達成できたのか? 都並敏史が“意外”な指摘「相手にとってはめちゃくちゃ嫌な状況」
驚愕ハットの三笘薫に衝撃の「9.72点」評価! 成功率が“100%”だったスタッツは?
「ミトマがすべてを変えた」三笘薫の爆発に敵将も脱帽! 3度ゴールを割られた相手守護神からも賛辞
「彼には本当に満足している」先制点に絡んだ冨安健洋をアルテタ監督が高評価!「悪い瞬間もあったが…」
「あれだけ才能のある選手だから」本田圭佑が日本代表から2年半遠ざかるストライカーの“再招集の可能性”に言及!「来年のW杯に…」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2月10日号
    1月27日発売
    通算1500号!
    J1&J2全40クラブ
    戦力充実度ランキング
    現陣容の期待度は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月20日発売
    スーパー上昇タレント!
    ゴールデンボーイ番付
    W杯&移籍市場の
    主役候補はこの男たち!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ