「キャプテン、本当にすまない」吉田麻也が激怒した行動に、現地ファンから謝罪コメントが続々「心から謝ります」

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年10月09日

「差別的なジャスチャーがあった」とコメント

主将の吉田がサウジアラビア・ファンの差別的行動に激怒した。(C)JFA

画像を見る

 現地時間10月7日、カタール・ワールドカップのアジア最終予選・第3節でサウジアラビアと敵地で対戦した日本は、0-1で敗北を喫した。
 
 試合後、フラッシュインタビューを受けるために待機していた主将の吉田麻也は、スタンドからサウジアラビアのサポーターから野次を飛ばされるなか、突如として激昂。指を差して客席に詰め寄り、周囲は騒然とした。

 日本代表のキャプテンは、「差別的なジャスチャーがあった」と激怒した理由を明かしている。

【動画】サウジファンの行為に激昂し、客席に詰め寄る吉田麻也
 
 そんななか、吉田のツイッターやインスタグラムには、「本当にごめんなさい」「申し訳ない気持ちでいっぱいです」「ヨシダサン、あなたは素晴らしいプレーヤーです」「私は日本が好きです。一部のファンの行動は決して容認できず、サウジアラビアを代表して心から謝ります」といったサウジのファンからコメントが500以上も殺到。

 なかには、「本当にすまない、キャプテン」「一部のファンにご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます」「私たちは彼らがあなたにしたことを怒っています」と日本語で綴ったものもあった。

 この騒動に関しては、現地でも波紋を呼んでいる。『Sports1』は「サウジアラビアの運営側は問題行動を起こした観客を追及する動きもある」と伝えており、今後の動向が注目される。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【W杯アジア最終予選PHOTO】サウジアラビア1-0日本|ミスから痛恨の失点…!無得点に終わり、突破に向け痛すぎる敗戦!
【関連記事】
「この事件は後味が悪い」吉田麻也を激昂させた差別的行為の“犯人”に驚き。元サウジ代表は「後悔しているだろう」
「#サウジアラビアのファンは日本に謝罪します」吉田麻也が激怒した“差別的行為”に敵国でハッシュタグ運動が拡大!「国民の間で怒りの波を引き起こす」
「日本で炎上中」日本代表の森保監督をめぐるファンの“解任要求”に米メディアも着目!「彼が耐えられればの話だが…」
「W杯常連の日本が危うい」森保Jの窮地に伊紙も反応。吉田麻也の激昂には「ヨシダがサウジのファンに激怒」
「彼がスタメンではないのは奇妙」森保監督の采配に海外メディアも苦言!「日本は悲惨、W杯を逃すかもしれない」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月27日号
    1月13日発売
    J1&J2全40クラブの
    最新陣容
    各クラブの気になる
    刷新ポイントは?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月16日発売
    特別企画
    1930→2018
    全21大会を振り返る
    W杯全史
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ