サウジ&豪州との2連戦に挑む日本代表26人のコンディションチェック!【W杯最終予選】

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年10月06日

最終ラインの要として全試合にフル出場

クラブではインテルやユーベからゴールを奪った吉田。セットプレーでは貴重な得点源としての活躍を期待したい。写真:金子拓弥 (サッカーダイジェスト写真部/JMPA代表撮影)

画像を見る

 カタール・ワールドカップの出場権をかけたアジア最終予選の10月シリーズで、森保ジャパンに招集されたのは26人。サウジアラビア、オーストラリアとの2連戦に挑む日本代表メンバーのコンディションをチェックする。

――◆――◆――

GK
川島永嗣(ストラスブール/FRA)
[日本代表成績:93試合・102失点]
今季はいまだリーグ出場はないものの、昨季はGK陣トップの24試合に出場。クリーンシート8回をマークするなど、安定度の高いプレーを見せた。代表では6月15日の2次予選・キルギス戦を最後に出番はないが、起用されればベテランらしい経験値の高さを見せてくれるはず。

GK
権田修一(清水エスパルス)
[日本代表成績:24試合・11失点]
直近のJ1・31節の福岡戦では終盤に1失点したものの、90分にわたりファインセーブを見せ勝利に貢献。好調をキープしていると言えよう。9月シリーズでは、オマーンを相手にワンチャンスを決められて敗れているだけに、今回の2連戦に懸ける意気込みは相当なはず。

GK
谷 晃生(湘南ベルマーレ)
[日本代表成績:0試合・0失点]
目下クラブが降格圏を彷徨う厳しい状況下で奮闘中だ。直近2試合は川崎に2失点、横浜に1失点し、上位2強を相手に連敗。随所に好セーブも見せたが、フィードを奪われたり危険なパスミスからピンチも招いたりしているだけに、さらに精度と状況判断を高めたい。
 
DF
長友佑都(FC東京)
[日本代表成績:127試合・4得点]
FC東京復帰後、闘志を前面に出したプレーで仲間を鼓舞するも、攻撃参加の回数がやや少ない印象。ただし、直近の多摩川クラシコでは敗れたものの、アダイウトンやD・オリヴェイラとの連係で再三チャンスを生み出すなど、攻撃面でのプレー勘も冴えてきたか。

DF
吉田麻也(サンプドリア/ITA)
[日本代表成績:109試合・11得点]
セリエAでは最終ラインの要として全試合にフル出場。インテル、ユベントスから得点を奪うなど、セットプレーではメガクラブ相手にも脅威となっている。一方でここ3試合続けて3失点以上を喫しており(2敗1分)、メンタル的な切り替えを図って代表戦に臨みたいところだ。

DF
酒井宏樹(浦和レッズ)
[日本代表成績:66試合・1得点]
浦和加入後は攻守両面でハイパフォーマンス。チームの7戦負けなし(6勝1分)に大きく貢献した。初黒星となった直近の神戸戦では1-5の大敗を喫するも孤軍奮闘し、素早い反応でシュートブロックに入ったり、迫力ある攻撃参加を見せるなど、健在ぶりを示した。

DF
室屋 成(ハノーファー/GER)
[日本代表成績:16試合・0得点]
開幕から右SBで先発として起用されていたが、途中交代となった8月下旬の5節のダルムシュタット戦以降は、ベンチスタートに。9月は7節のキール戦で途中出場したのみで、試合勘にやや不安を残すか。

DF
植田直通(ニーム・オリンピック/FRA)
[日本代表成績:16試合・1得点]
2年目を迎えたニームで、CBの主力として信頼を勝ち取っている。11節を終えた時点で9試合にスタメン出場。パワフルかつ冷静なディフェンスに加えて、攻撃を加速させる縦パスもレベルアップしている様子だ。

【PHOTO】W杯アジア最終予選サウジアラビア、オーストラリア戦に臨む日本代表招集メンバーを一挙紹介!
 
【関連記事】
「イタリアでは絶対にない」冨安健洋が明かしたセリエAとプレミアの“違い”。「イングランドのほうがハイレベル」と語ったのは?
サウジ戦の推奨スタメンは?|堂安は効果的な一手に。体力勝負となる終盤の切り札は…【記者の視点】
サウジ戦の推奨スタメンは?|“経験”を重視。時間帯次第では勝点1狙いの3バックも【記者の視点】
サウジ戦の推奨スタメンは?|タメを作れる大迫をトップ下に置いた『堅守速攻型』【記者の視点】
「代表に復帰できると思う」本田圭佑が“元日本の10番”の復活に太鼓判!「ドリブルの質はトップクラス」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ