「トミヤスは完璧な右SBだった」アーセナルが冨安健洋を獲得した理由に現地サイトが注目!「ファンの多くが知らなかったが…」

カテゴリ:海外日本人

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2021年10月01日

「強力なスカウティングと堅実な獲得プロセスの結果だ」

躍動している冨安に現地メディアも注目している。。(C)Getty Images

画像を見る

 アーセナルが獲得したときの前評判は、決して高くなかった。だからこそ、ピッチでのプレーが評価されれば、そのインパクトはさらに大きくなる。

 ボローニャから移籍して3試合、冨安健洋は一貫して堅実なパフォーマンスを披露し、好調に転じたチームに貢献している。プレミアリーグ開幕から3試合で9失点、3連敗を喫していたアーセナルは、冨安のデビューから3試合で1失点の3連勝。2試合でクリーンシートを達成している。

 デュエル勝率などのスタッツからも高く評価されている冨安は、攻守両面でファンと識者の心をつかんでいる。『Compare.bet』は9月30日、「タケヒロ・トミヤスはミケル・アルテタのアーセナルにとって完璧な右SB」と題し、日本代表DFのパフォーマンスを称賛した。

 前節、アーセナルはトッテナムとのノースロンドン・ダービーを3-1と制した。現地サイト『Compare.bet』は、ピエール=エメリク・オーバメヤン、マーティン・ウーデゴー、ブカヨ・サカ、エミール・スミス・ロウらが活躍したとしつつ、「有名ではない右SBの重要な貢献も見逃してはならない」と伝えている。

「ファンの多くが知らなかったが、今ではアーセナルが彼の獲得を熱望した理由を目にしている」

【動画】冨安が攻守に躍動!宿敵トッテナム戦のパフォーマンスをチェック
 同メディアは、アルテタのサッカーは選手に多くの役割を求めるとしたうえで、「だからこそトミヤスを狙ったのだ」と称えた。

「彼はアーセナルを強く保つ守備の知性を持ち、だが必要な際に前に出て攻撃を支える直感も持ち合わせている。アルテタのアーセナルにとって完璧な右SBとして証明している」

 当初は懐疑的な見方をする声もあっただけに、同サイトは「多くの点で、トミヤスはアーセナルがアルテタ時代に望むすべてを体現している」と続けた。

「彼の獲得は賢明なビジネス。強力なスカウティングと堅実な獲得プロセスの結果だ。彼を獲得したのは、ビッグネームだからとか、ファンを満足させるためといった理由ではない。アルテタのシステムにフィットするからだ」

 最後に、記事は「クラブはようやく再び正しい方向に向かっている」と、復権を目指すアーセナルにおいて、冨安がその原動力になり得ると締めくくった。

「その再建を進められるようにアルテタに力を与えられるのが日本代表DFだ。アルテタはアーセナルでやっている良いことの証拠として、トミヤスのことを挙げられる」

 もちろん、これから難しい局面を迎えることもあるかもしれない。だが、少なくとも今、冨安に対する期待は大きく膨らむばかりだ。

構成●ワールドサッカーダイジェスト編集部

【PHOTO】2021年夏に欧州で新天地を求めたサムライたち

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち
【関連記事】
「ゴミのようなチームに勝って優勝気取りか」冨安健洋らを“Bチーム”と酷評したトッテナムOBが辛辣コメント「バカげている」
「チームスピリットを示した素晴らしい光景」冨安健洋の“振る舞い”に英国メディアが感嘆!「ロッカールームの人気者だ」
「やっぱりいい」右SBの“先輩”内田篤人が特に絶賛した冨安健洋のプレーは? それでも「CBをやってほしい」と語ったワケ
「トミヤスらは保証となっていた」冨安健洋を失ったボローニャ、3戦12失点と守備崩壊にサポーターは激怒!「恥を知れ」
「言いたくないけど、トミヤスは見事」補強候補だった冨安健洋の活躍にトッテナムファンが憤慨!「代わりにエメルソンを獲得するなんて詐欺」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月27日号
    1月13日発売
    J1&J2全40クラブの
    最新陣容
    各クラブの気になる
    刷新ポイントは?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月20日発売
    スーパー上昇タレント!
    ゴールデンボーイ番付
    W杯&移籍市場の
    主役候補はこの男たち!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ