「やっぱりいい」右SBの“先輩”内田篤人が特に絶賛した冨安健洋のプレーは? それでも「CBをやってほしい」と語ったワケ

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年10月01日

「プレミアで適用しているのはすごい」

アーセナルで躍動する冨安について内田氏が言及した。DAZN/Suguru Saito

画像を見る

 元日本代表DFの内田篤人氏が、DAZNで配信中の冠番組『内田篤人のFOOTBALL TIME』で、アーセナルで躍動している冨安健洋について語った。

 今夏にボローニャからイングランドの名門アーセナルへステップアップ移籍を果たした冨安は、9月11日のノーリッジ戦から右SBで3試合連続のスタメン出場。1対1や空中戦の強さ、正確な繋ぎなど、持ち味を存分に発揮し、3連勝に貢献した。

 26日に行なわれた宿敵トッテナムとのノースロンドン・ダービー(3‐1で勝利)でも、マッチアップしたソン・フンミンやハリー・ケインらを擁す攻撃陣を相手に堂々と渡り合った。
【動画】「気合入ってるね」内田篤人も注目した、トッテナム戦の冨安の咆哮シーン
 
 自身も右SBだった内田氏は、「下がらないもんね。ボールを取りに行って、そのまま自分も上がるという切り替えはやっぱりいい。クロスとかは今後(の課題)だけど、十分です。素晴らしい」と絶賛した。

「真面目でさぼらないし、スピードがあるし、対人もさすがに強い。イタリアから来て、プレミアで適用しているのはすごい。プレミアでやれれば、どこででもやれる」

 また、進行の野村明弘アナウンサーからこの試合のファン投票によるMVPに輝いたことが紹介されると、「向こうでは、ファンに愛されるのは本当に大事」とシャルケでサポーターから愛される存在だった自身の経験も交えて語っている。

 そして、「本当はセンターバックで活躍してほしい」という本音も。「日本代表を考えるとね。真ん中の背骨(センターライン)はいい選手がほしいので。まぁ、両方できるのは強みだよね」とそう考えるワケを明かした。

 クラブでは右SB、代表ではCBという起用法が続きそうな22歳は、この先どんなディフェンダーに変貌を遂げるのか。内田氏もそのポテンシャルに感嘆しているようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】2021年夏に欧州で新天地を求めたサムライたち

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち
【関連記事】
「ゴミのようなチームに勝って優勝気取りか」冨安健洋らを“Bチーム”と酷評したトッテナムOBが辛辣コメント「バカげている」
「トミヤスらは保証となっていた」冨安健洋を失ったボローニャ、3戦12失点と守備崩壊にサポーターは激怒!「恥を知れ」
「初めて見たが、感銘を受けた」冨安健洋の守備に辛口のネビルも感嘆! レジェンド右SBが称賛したプレーは?
「言いたくないけど、トミヤスは見事」補強候補だった冨安健洋の活躍にトッテナムファンが憤慨!「代わりにエメルソンを獲得するなんて詐欺」
「胸熱すぎる」冨安健洋とアーセナル守護神がピンチを防ぐ好守→2人の熱いやり取りが大反響!「このシーン何度も見てしまう」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月7日発売
    2022-23シーズン到来!
    新・主役候補TOP50
    話題沸騰のタレントを一挙公開
    カタールW杯ガイドブックも!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ