「最大の試練でも好印象」宿敵との大一番で躍動した冨安健洋に現地メディアも高評価!「試合を重ねるごとに…」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年09月27日

リーグ戦3連勝に貢献

フル出場の冨安は終始落ち着いたプレーを見せ、トッテナム撃破に貢献した。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間9月26日に開催されたプレミアリーグ第6節で、開幕3連敗から冨安健洋がデビュー後は2連勝と調子を上げてきたアーセナルは、宿敵トッテナムとホームで対戦。前半にエミール・スミス・ロウ、ピエール=エメリク・オーバメヤン、ブカヨ・サカがゴールを奪うと、79分にソン・フンミンに1点を返されたものの危なげなく3-1で勝利を収めた。

 この一戦でも右SBでフル出場した冨安は、抜群の守備対応で、存分に存在感を発揮。リーグ戦3連勝の立役者のひとりとなった。

 これには現地メディアでの評価も上々で、『90min』は「バーンリーやノリッジ戦での出場に続き、最大の試練となるはずの試合でも好印象を残した」と、伝統のノースロンドン・ダービーでも物怖じしないプレーを見せた22歳に賛辞を寄せている。

【動画】「みんなを驚かせた」と英紙が注目した冨安のデビュー戦での衝撃プレー
 また『football.london』も「この日本代表選手は、空中戦では誰にも負けないような素晴らしいパフォーマンスを見せた。試合を重ねるごとに技術的な自信を深め、時折攻撃でも貢献した」と称えている。

 加入以降、悪夢のスタートを切ったチームにあって、救世主となっている若き日本代表DF。今後もハイパフォーマンスを続け、チームを上位へ導くことはできるか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】2021年夏に欧州で新天地を求めたサムライたち

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち
【関連記事】
「トミが大好きだ」ダービーで輝いた冨安健洋を“ミスターアーセナル”がベタ褒め!「素晴らしい」と絶賛した能力は?
出場3試合で「まだ一度も許していない」のは? 冨安健洋の驚愕スタッツに現地注目! トッテナム戦でチームトップだったのはタッチ数と…
「ハセベの居場所がない」今季未勝利のフランクフルトで、長谷部誠は出場機会に恵まれず。現地紙が疑問符「彼は犠牲者だ」
「ホンダが正確なシュートでGKを無力化」本田圭佑の初出場初ゴールを現地メディアが絶賛!「日本人が素晴らしいデビュー」
「誰も彼を抜けなかった」冨安健洋をアーセナルの元エースが絶賛! 話題の“抱擁動画”には「近年あんなシーンを見なかった」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月27日号
    1月13日発売
    J1&J2全40クラブの
    最新陣容
    各クラブの気になる
    刷新ポイントは?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月20日発売
    スーパー上昇タレント!
    ゴールデンボーイ番付
    W杯&移籍市場の
    主役候補はこの男たち!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ