「クボがあまりに自由だった」久保建英の“超絶トラップ”→一瞬で抜き去られたマドリーDFに厳しい評価「日本人が…」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年09月24日

Bチーム所属の20歳を翻弄

マジョルカの右サイドで再三マッチアップした久保とグティエレス(左)。(C)Mutsu FOTOGRAFIA

画像を見る

 マジョルカの久保建英は、9月22日に行われたラ・リーガ第6節、レンタル元のレアル・マドリー戦に先発出場。膝の故障でハーフタイムに交代し、チームも1‐6の大敗を喫した。

 だが、劣勢のなかで光るプレーもあった。開始5分には、左SBブライアン・オリバンからサイドチェンジのロングパスを受けると、トラップした瞬間に寄せてきたDFを抜き去り、そのままドリブルで持ち込んで左足のシュート。枠を捉えることはできなかったが、決定機を作り出した。

 この時対峙したのが、マドリーの左SBミゲル・グティエレスだった。本来はBチーム所属の20歳だが、レギュラー左SBのフェルラン・メンディをはじめ最終ラインに怪我人が続出しているため、今シーズン3試合目の出場を果たしていた。
【動画】サイドチェンジのパスを圧巻のトラップ!マドリーの20歳DFを翻弄した久保の超絶テクニック
 
 同い年のレフティに一瞬で抜き去られたこのプレーの印象が悪かったのだろう。イタリアのメディア『TUTOOmercatoWEB』は、及第点以下の「5.5点」をつけ、寸評で次のように綴っている。

「クボが彼のサイドであまりに自由だった。開始10分も経たずに日本人は抜け出し、ゴールに迫った」

 だが、チームが圧勝したこともあるが、グティエレスの全体的なパフォーマンスは、悪くはなかった。同メディアも「彼はまだ若い。勇気を欠くことはなかった」と続けており、その後も消極的にならずにプレーした点には、一定の評価を与えている。

 厄介だった久保が前半のみで交代したのも、グティエレスにとっては大きかったかもしれない。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】マドリーの守備網をドリブルで突破し、強烈な左足ショット! 久保が起点となったイ・ガンインのゴラッソ

【動画】ヒールでボールを浮かせて…久保建英が披露した驚愕のテクニック
【関連記事】
「一人だけ輝いた!低評価を覆す」イ・ガンインのマドリー戦“ゴラッソ”を韓国メディアが激賞! 久保建英にはバッサリ「何も創出できなかった」
森保ジャパンにも痛撃! 久保建英が“膝の怪我”による離脱を報告、W杯最終予選の欠場も示唆「ピッチ外から応援をしたい」
「彼のほうから代えてくれと…」久保建英はなぜHTで交代したのか?マジョルカ指揮官が明かす
「誰も彼を抜けなかった」冨安健洋をアーセナルの元エースが絶賛! 話題の“抱擁動画”には「近年あんなシーンを見なかった」
「センセーションを巻き起こす」三笘薫の鮮烈初ゴールが反響拡大!「期待のミトマは失望させない!」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ