「リーダーの貫禄すら漂わせた」古巣に挑んだ久保建英をマジョルカ番記者が絶賛!「特に目についた」のは決定機演出シーンではなく…【現地発】

カテゴリ:海外日本人

エレナ・ガルシア

2021年09月22日

「相手の脅威になり続けた」

古巣のビジャレアルを相手に堂々たるプレーを披露した久保。(C)Mutsu FOTOGRAFIA

画像を見る

 ラ・リーガ第5節、マジョルカはビジャレアルと対戦した。タケ・クボ(久保建英)が昨シーズンの前半戦にレンタルでプレーしたチームであり、敵将のウナイ・エメリは、十分な出場機会を与えなかったことで半年足らずで退団する原因を作った指揮官だ。

 その古巣を敵に回し、復帰後初ゴールはまたしてもお預けとなったものの、タケは攻守にわたって随所にまばゆい輝きを放った。ガルシア・ルイス・プラサ監督は右サイドハーフに配置。スピードとパワーを兼ね備えた相手の左サイドバック、ペルビス・エストゥピニャンと激しいマッチアップを繰り広げながら、組み立てに顔を出し、ドリブルで突進し、高精度のクロスを送り込んだ。

 この日、特に目についたのが守備面での働きだ。ビジャレアルが試合をコントロールし、とりわけ前半、マジョルカは守勢に回る時間帯が多かったが、そんな中、タケは自陣の深い位置まで下がってボール奪取に奔走。試合を通してのその回収数はチーム3位の6を記録した。

 後半に入ると、マジョルカが徐々に持ち直し、速攻で反撃するシーンが増加。その中心にいたのがタケだった。勢いをつけたのは前半アディショナルタイムでのプレーだろう。

 ドリブルで持ち込み、ダニ・ロドリゲスに右足でパス。ガリシア出身の33歳のダイレクトで合わせたシュートは惜しくも枠を捉えることができなかったが、相手DFを十分に引き寄せて、味方がフリーでシュートを打てる状況を作り出す見事なプレーだった。
【動画】味方のシュートミスに久保が思わず天を仰ぐ…ドリブルで3人を引き付けて出した絶妙の右足パス
 
 79分にはゴール前での切り返しで相手選手3人を同時に翻弄。間髪入れずに放ったシュートはビジャレアルの黄色い壁に跳ね返されたが、鋭く深い切り返しだった。さらにオフサイドでゴール取り消しとなった直後の82分にも右足でシュートを見舞うなど、相手の脅威になり続けた。

 そのプレーは弱冠20歳のそれではなく、リーダーとしての貫禄すら漂わせるものだった。実際、この日のマジョルカのチャンスにはことごとくタケが絡んでいた。結局、両者譲らず試合はスコアレスドローの痛み分けに終わったが、古巣相手に、因縁のある指揮官の前でこの1年の間に成長した姿を見せつけた。

【動画】久保建英が躍動!古巣ビジャレアル戦のプレーをチェック


【動画】ヒールでボールを浮かせて…久保建英が披露した驚愕のテクニック
【関連記事】
「これはエグい!」“幻の決勝弾”を演出した久保建英のダブルタッチパスに反響!「イニエスタ級」
「堂安なら決めてた」久保建英が悔しさ露わ…3人を引き付けて絶妙の右足パス→同僚MFの決定機逸にファン嘆き!「親の顔より見た光景」
「タケが最も危険な存在だった」久保建英の古巣ビジャレアル戦を敵の番記者はどう見た?「1年前と違うのは…」【現地発】
「信じていなかった」本田圭佑の加入に、スードゥバの同僚が心境を明かす。「ミランの10番がチームに来るとは…」
「日本とイタリアは…」冨安健洋が各国の守備戦術の“違い”を明かす! 「海外移籍の必要性を感じた」17歳の経験とは?

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ