「これはエグい!」“幻の決勝弾”を演出した久保建英のダブルタッチパスに反響!「イニエスタ級」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年09月20日

昨シーズンに半年間プレーした古巣に挑む

4戦連続のスタメンで90分までプレーした久保。(C)Mutsu FOTOGRAFIA

画像を見る

 現地9月19日に開催されたラ・リーガ第5節で、久保建英が所属するマジョルカが、ホームでビジャレアルと対戦。互いに決定打を欠き、スコアレスドローに終わった。

 昨シーズンの前半戦に半年間だけレンタルでプレーした古巣との対戦となった久保は、右サイドハーフで4試合連続のスタメン出場。イ・ガンインと交代した90分までプレーした。

 ビジャレアルにボールを支配され、押し込まれる時間が続くなか、決定機を作り出しのはやはり久保だった。82分、見事なダブルタッチから絶妙のタイミングで縦パスを入れ、ここから右サイドに展開したマジョルカは、右SBジョアン・サストレのクロスに途中出場のFWマシュー・ホッペが合わせてネットを揺らす。

 狙い通りの先制点かと思われたが、ホッペがわずかにオフサイドとなり、ゴールは認められなかった。

 この試合を配信した『DAZN』の公式ツイッターは、この“幻の決勝弾”に繋がった久保の「ダブルタッチパス」をフィーチャー。「久保建英にボールが入ると“違い”が生まれる」と題して動画を投稿すると、フォロワーからは次のようなコメントが寄せられた。

【動画】「さすがだな」久保建英が巧みなダブルタッチで出した絶妙の縦パス
「これは、エグい!」
「俺だったら簡単に右に預けちゃうなあ…」
「縦入れるの素晴らしい」
「久保くんが操作してるみたいやん」
「やはりタケが持つとチャンスが生まれる」
「ここで縦パス入れられるとだいぶ違うよなーさすがだなー」
「イニエスタ級」

 試合を通して良い形でボールを受ける機会は少なかったとはいえ、それでもチャンスを作り出したこのパスは秀逸だった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】ヒールでボールを浮かせて…久保建英が披露した驚愕のテクニック

【PHOTO】2021年夏の移籍市場で新天地を求めた名手たちを一挙紹介!
 
【関連記事】
久保建英が古巣相手に見せつけた驚異のクオリティ!「成功率100%」のスタッツとは?
「行動が外国人すぎる」久保建英の指揮官への“20歳とは思えない絡み”が大反響!「監督との関係が最高」
「カガワは終わった」2戦連続ベンチ外の香川真司は“構想外”と現地報道「今ではチームの重荷になっている」
「トミヤスの獲得がアーセナルの転換点」冨安健洋の市場価値は早くも倍増と英紙報道!「パニックバイとはほど遠い」
「えっ? 中田英寿すげー」内田篤人が衝撃を受けた驚きの事実。日本のレジェンドが残した20年前の記録に…

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ