【FC東京】長友佑都が復帰初戦の横浜FC戦でいきなりフル出場。安定したパフォーマンスでチームを鼓舞した

カテゴリ:Jリーグ

白鳥和洋(サッカーダイジェスト)

2021年09月18日

52分にはゴール前でのクリアでピンチを凌ぐ

左サイドバックで先発出場した長友。前半から味方へアグレッシブに指示していた。写真:塚本凜平(サッカーダイジェスト編集部)

画像を見る

[J1リーグ29節]FC東京4‐0横浜FC/9月18日/味の素スタジアム

 長友の古巣復帰戦となった横浜FC戦は、19分にD・オリヴェイラのボレーシュートで先制したFC東京が続く21分にレアンドロの追加点で2-0とリードする展開に。そして43分にホームチームが43分に東のクロスにヘッドで合わせたD・オリヴェイラのシュートでダメを押した試合は結局、終盤にレアンドロの得点もあり4‐0という結果に終わった。

 FC東京でJリーグ復帰戦に臨んだ長友は、4-2-3-1システムの左サイドバックで先発。相手のセットプレーになると右サイドバックの小川と入れ替わるなど、右サイドバックとしてプレーする時間帯もあった。

 キックオフ前に拍手で観客をあおり、両手の拳を固めて何かしら叫んでいた長友は試合中も「諒也、ナイス、ナイス」と声をかけるなど味方を鼓舞。ただ、前半に限ればプレーで魅せるシーンは少なかった。33分にオーバーラップを仕掛けても味方との呼吸が合わず、クロスに持ち込めなかった。

 後半も含めれば守備面では良い意味で目立たず、1対1の局面でも軽く抜かれるようなミスはなかった。何度か中に切り込まれる場面はあったが、それも大事に至らず。一方で、52分にはゴール前で相手のクロスを阻止し、ピンチを凌いでいる。


 
 チームに合流してまだ1週間ほどで連係面では当然ながら課題はあるが、61分に良い攻め上がりから良質なクロスを供給するなど期待を抱かせるシーンもあった。

 試合を通しての長友は主役ではなかったが、パフォーマンスは安定していた。雨という劣悪なコンディションにもかかわらず、つまらないミスはなく、ポジショニングにだいぶ気を使いながら守れていた印象だ。

 もっとも、長友の真価が問われるのはこれからだろう。この試合でまずまず良かったからといって、「長友復活」とはならない。今後の活躍に期待したいところだ。

取材・文●白鳥和洋(サッカーダイジェスト編集部)

【PHOTO】11年ぶりにFC東京へ電撃復帰した長友佑都を特集!

【J1第29節PHOTO】FC東京4-0横浜FC|FC東京が4発快勝!長友佑都の復帰戦を白星で飾る!
【関連記事】
「皆さんが想像もできないような長友を…」。FC東京復帰の長友佑都が明かした移籍決断の理由と野心
「練習でこんな叫ぶことあるかね」長友佑都の“咆哮”に脚光!「明日の試合勝利して叫びたい」
FC東京・森重真人が練習から感じた長友佑都の“加入効果”「若手はテレビの中でしか見たことないので…」
「この人、どれだけ頑張るんだろう」長友佑都の鉄人ぶりに内田篤人も驚嘆「衰えないのが凄い」
「日出づる国の超特急列車」J復帰の長友佑都を伊メディアが回想!「日本の文化を象徴」と紹介した振る舞いは?

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月6日発売
    MANCHESTER UNITED
    「新・黄金時代」の幕開け
    新生ユナイテッドの
    魅力と可能性に迫る!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ