【移籍市場超速報】エムビアのトルコ行き決定でインテルの中盤強化は進まず…… etc.

カテゴリ:ワールド

ジャンルカ・ディ・マルツィオ

2015年06月19日

ヤヤ・トゥーレ、モッタに続き中盤のターゲットを取り逃がす。

ヨーロッパリーグ連覇を置き土産にセビージャを去るエムビア。2013-14シーズン準決勝バレンシア戦で決めたロスタイムの逆転ゴールは、永遠にファンの記憶に残ることだろう。 (C) Getty Images

画像を見る

【トラブゾンスポル】セビージャからMFエムビアを獲得
 
 トルコのトラブゾンスポルは18日、セビージャのカメルーン代表MFステファン・エムビアと契約を交わしたことを発表した。
 
 エムビアの獲得にはインテルも動いていたことは周知の通り。インテルはヤヤ・トゥーレ、ティアゴ・モッタに続き、またも中盤のターゲットを逃すことになった。
 
【インテル】ミランダの獲得で合意
 
 そのインテルだが、最終ラインにはブラジル代表CBミランダの獲得が決まった。
 
 移籍金は、1500万ユーロ(1200万ユーロ+ボーナス300万ユーロ)。一両日中にも双方のクラブから、公式発表となる見通しだ。
 
【ローマ】ベルトラッチを買い戻し&ファルケ獲得
 
 ローマはジェノアから、共同保有していたイタリア代表MFアンドレア・ベルトラッチの保有権を買い戻し、さらに今シーズン、13得点5アシストとブレイクしたスペイン人FWイアゴ・ファルケの獲得で基本合意に達した。
 
 移籍金は2人セットで1600万ユーロ。来週には改めて両クラブが会談し、条件面の詳細を詰めることになる。
 
文:ジャンルカ・ディ・マルツィオ
翻訳:片野道郎
【関連記事】
【移籍市場超速報】ユベントス、マンジュキッチ獲得でアトレティコ・マドリーと合意に達する
【移籍市場超速報】インテル、ミランとの密約(?)によってインブラ獲得に集中 etc.
【移籍市場超速報】ユベントス、モナコから大量引き抜きを画策か & インテルはミランダ獲得へスパート
陣容刷新に動くインテル 長友佑都は交換要員リストに
【移籍市場超速報】ミラン、コンドグビア獲得に注力 & ローマはマンCのゼコに接近開始

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月12日発売
    欧州サッカー名鑑の決定版
    2022-2023
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年10月13日号
    9月22日発売
    ドーハの悲劇から30年
    完全保存版
    日本代表
    W杯全史
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月6日発売
    2022年秋最大の衝撃!!
    ハーランド&
    レバンドフスキ
    完全攻略本
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ