「ラスト1秒で悲惨なミス」ビジャレアルの信じられない痛恨OGに世界衝撃!「今年最もバカげたゴール」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年08月30日

王者アトレティコを追い詰めるも…

信じられないミスで痛恨のオウンゴールを献上し、ピッチに倒れるマンディ(上)とルジ(下)。(C)Getty Images

画像を見る

 ピッチに次々に倒れ込む選手たち。そして、コーチ。そのシーンがショックの大きさを物語っていた。

 土壇場のラストワンプレーで衝撃のオウンゴールが生まれたのが、ラ・リーガ第3節のアトレティコ・マドリー対ビジャレアルだ。敵の“要塞”ワンダ・メトロポリターノに乗り込んだ後者は、開幕2連勝の昨季王者から74分に勝ち越しゴールを奪い、2‐1とリードする。

 5分が付与された後半アディショナルタイムも、残り20秒。ビジャレアルのゴールキックのこぼれ球を拾ったアトレティコのMFサウール・ニゲスが、ゴール前にロングボールを放り込む――。だが、そこに味方はおらず、ビジャレアルのDFアイサ・マンディがヘッドでGKのヘロニモ・ルジへボールを渡す。そこで終了のホイッスルが鳴る、はずだった。

 だが、マンディがパスした場所にルジはいなかった。ロングボールに自ら対応しようとしたのか、ゴールの左寄りに移動していたのだ。慌てて、横っ飛びで食い止めようとするも、無情にもボールはそのままゴールに吸い込まれて行った……。

【動画】「もはやギャグだ」ビジャレアルがラストプレーで献上した衝撃のオウンゴール
 この痛恨すぎるオウンゴールは瞬く間に拡散。スペイン紙『MARCA』が、「今年最もバカげたゴール」とこき下ろしたのをはじめ、「悲劇的なオウンゴール」(『Mundo Deportivo』)、「ラスト1秒で悲惨なミス」(『Bein sports』)、「もはやギャグだ。マンディは最後のプレーで味方のGKルジを騙し、エリア外から得点を挙げてチームメイトを驚かせた」(『RMC sport』)など、世界各国で取り上げられている。

 コミュニケーション不足から、最後の最後で献上してしまったオウンゴール。マンディとルジは、悔やんでも悔やみきれないだろう。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
【関連記事】
「クレイジーな爆発」“悪童”バロテッリが途中交代にブチギレ! 同僚を殴る暴挙に世界が唖然!「怒り狂った」
「とてつもない怒りだった」闘将シメオネが、敵と乱闘のアトレティコMFにブチギレ!
「クボに圧倒された」久保建英がスペイン五輪代表の銀メダリストたちに“個人リベンジ”! 対峙したMFには酷評「何の役にも立たず」
交代時にスタンディングオベーションを受けた久保建英。3人からユニホームを要求され…
「3年いて『ありがとう』すら書けないのか」ユーベ退団のC・ロナウド、惜別投稿の痛恨スぺルミスが反響!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ