「とてつもない怒りだった」闘将シメオネが、敵と乱闘のアトレティコMFにブチギレ!

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年08月09日

相手DFを蹴り飛ばす

ピッチに入込み、カラスコを一喝したシメオネ監督。(C)Getty Images

画像を見る

 アトレティコ・マドリーは現地時間8月8日、オランダのフェイエノールトと敵地でフレンドリーマッチを行なった。

 問題のプレーが起きたのは、1点を先制されて迎えた40分だった。アトレティコのMFヤニック・カラスコが敵DFティレル・マラシアと競り合い、足がもつれた状態になって倒れた瞬間、なんと相手を蹴り飛ばす。さらに痛がるオランダ人SBに詰め寄り、何事かを罵った。

 すると、この行為に怒って駆け付けてきたオルクン・コクチュと掴み合いとなり、これが両軍入り乱れての小競り合いに発展してしまった。

【動画】カラスコの乱闘→シメオネのブチギレシーンはこちら
 チームメイトのヤン・オブラクがなだめられても、カラスコの興奮は収まらない。そこに駆け付けたのがディエゴ・シメオネ監督だ。強い口調でベルギー代表MFを一喝。これでようやく我に返ったのだが、当然ながらレッドカードを受けて退場となってしまった。

 スペイン紙『MARCA』は、「シメオネのとてつもない怒りだった。完全に激怒した様子でベンチに戻っていった」とこのシーンを紹介している。

 あの闘将に凄まれたら、血気盛んな選手も縮こまるしかないだろう。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【関連記事】
「ここで引退するものだと思っていた」バルサ退団のメッシ、涙の会見。新天地については…
なぜメッシはバルサを退団しなければいけなかったのか? その背景に迫るーー。
敗戦に呆然と座り込んだ久保建英にそっと駆け寄り…2人のスペイン代表が見せた気遣い【東京五輪】
「新ヒーローが誕生」古橋亨梧の衝撃デビューに称賛の嵐! 現地サポに“最高にキュート”と大反響の場面とは?
【セルジオ越後】久保くんの涙に感動とか言ってる場合じゃない! プロにドンマイ、ドンマイなんて必要ないよ

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ